諸岡ケンジに嫁はいるの?現在は東京自由学院の学院長!場所は?

諸岡ケンジさんって皆さんしっておられますか?

そういえば諸岡ケンジさんって2009年ごろに腎臓がんになってニュースになっていた気がしますね。

そこから元気になられてよかったです。

ちなみに諸岡ケンジさんの現在はライブなどの活動をやりつつ東京自由学院の学院長だそうです。

この東京自由学院は通信制ですが、学校の場所とかはあるのでしょうか?

また、諸岡ケンジさんは結婚とかされているんですかね?はいるのでしょうか?

 

 
Sponsored Link
 

諸岡ケンジは結婚してる?嫁はいるの?

 

諸岡ケンジさんですが結婚しているのでしょうか?

諸岡ケンジさん自身のアメブロを見ても、結婚しているとかの話題はほとんど出てきませんでした。

諸岡ケンジさんの教え子やご兄弟のお子さんが結婚されたなどは出てきましたが、諸岡ケンジ自身の話は出てきませんでしたね。

これはもしや諸岡ケンジさんは結婚していないのでは?と思ったのですが、、、

昔の記事で諸岡ケンジさんが結婚していた?いる?ことは判明しました。

ただ、諸岡ケンジさんが現在進行形で結婚されているかまではわかっていません(笑)

ちなみに諸岡ケンジさんの嫁さんですが名前や画像などは出てきていませんが、2009年のときには諸岡ケンジさんとは知人で、そこから3年後の2012年にどうやら結婚したようですね。

そちらの記事は諸岡ケンジさんが腎臓がんが発覚した際の描写に書かれていました。

2009年の秋、知人で3年後に妻となる女性に人間ドックを勧められて受診した。すると超音波検査で右の腎臓に腫瘍が見つかった。すぐにがんの専門病院を紹介され、調べてもらうと腎がんと診断された。

「がんだと分かり、“そうか、来たか”と思いましたね。おふくろが53歳の時に病気で亡くなっていたので、自分もその年齢に近づいたら病気になるような気がしていたんです。だからそれほどショックという感じでもなかったですね」

引用:https://mainichi.jp/articles/20181209/ddv/010/070/008000c

というように諸岡ケンジさんが『』という言葉を使っているので結婚はしているようですね。

そんな諸岡ケンジさんの現在は?というと東京自由学院の学院長をされているようです。

 
Sponsored Link
 

諸岡ケンジの現在は東京自由学院の学院長!場所はどこ?

 

諸岡ケンジさんの現在ですが、なんと東京自由学院の学院長をされているそうです。

 

諸岡ケンジの画像
 

東京自由学院というのは通信制高校ですが、通常の通信制の高校とは違い高校卒業の資格をとりつつも音楽や芸術を学ぶことが出来るとのことです。

ちなみに東京自由学院のHPでは

在学中は音楽レッスンと同時に、通信制高校のカリキュラムに従い、3年間で高校卒業資格取得を目指すことができます。

東京自由学院は、創設者自身が、プロミュージシャンです。

そのネットワークから、選りすぐりのプロミュージシャンを講師として招いていることも当学院の特色です。

高校生という早い時期から本格的レッスンを受け、ライブ経験を積むことで「音楽」の楽しさを学び、「音楽」という共通テーマから、コミュニケーションの大切さや作り上げる楽しさを学ぶことができます。

生徒それぞれの目標が、実現できる様にサポートしていきます。

引用:http://freespirit.jp/message

というような記載がされていました。

ちなみに高等部だけでなく中等部もあるようです。

また、音楽の専門学校の特色もあるようで大人の方が受講するコースもあるようですね。

一日体験入学などもHPから申請すればできるようですよ。
http://freespirit.jp/opencampus

ちなみに学校の場所は

〒150-0043
東京都渋谷区道玄坂2-18-11 サンモール道玄坂6F

 

 

渋谷のど真ん中ですね(笑)

また、諸岡ケンジさんの現在の活動は?というと、、、

 
Sponsored Link
 

諸岡ケンジの現在の仕事や活動は?

 

諸岡ケンジさんですが東京自由学院の学院長として仕事をされているかたわら現在でもライブ活動をされているようです。

 

 

というようにライブ活動にも精を出しているようですね。

というかこうやって一線で頑張っている人が学長というのは音楽の学校としては安心感が出ますね。

諸岡ケンジさんのHPをみると結構精力的に活動されているようですね。

 

 

というように基本月に2~3本ライブをやられているようです。

学校の取り組みも登校拒否や引きこもりの子供の希望となっていると思いますので頑張ってほしいですね。

それでは、最後までお読みいただきありがとうございました。

 
Sponsored Link
 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください