A LIFEで木村拓哉の父親役 田中泯はダンス(舞踊家)で演じる⁉

   


A LIFE木村拓哉さんの父親役として出演されている田中泯さん。

田中泯さんは龍馬伝などにも出演されておりますが結構ドラマで見るのはまれだと思います。

基本は舞踊家としてダンス活動を行っているからだと思われます。

そんな田中泯さんについて少し調べてみました。

Sponsored Link

A LIFEで木村拓哉の父親役の田中泯は無限の住人でも出演

A LIFE木村拓哉さんの父親役を演じている田中泯さんですが、木村拓哉さんとは共演が続いているようですね。

もうとり終わっていると思いますが無限の住人でも共演されております。木村拓哉さんは無限の住人の主人公 万次を演じておりますが、田中泯さんは吐鉤群を演じております。

吐鉤群とは幕府の新番頭で無限の住人の中でも剣の実力であれば上位に来る者ですが、いろいろ癖がある人物ではあります。

A LIFEの沖田一心もそうですが、頑固なすし職人という役どころです。これをみると田中泯さんは自身の生き方と同様、少し癖のある役じゃないと演じないのかもしれませんね。

 

A LIFE,木村拓哉,父親,田中泯,ダンス,舞踊家,
 

A LIFEの田中泯のダンスが凄いと噂!演じるのもダンス?

田中泯さんは自身を舞踊家と称しております。そのため俳優と思われるのはあまり快く思っていない節もありはしますが、、

そんな田中泯さんのプロフィールは

生年月日 1945年3月10日(71歳)
出生地 日本 東京都
身長 170 cm
職業 舞踊家
ジャンル 映画・舞台・オペラ
主な作品
テレビドラマ
『ハゲタカ』
『龍馬伝』
『まれ』
映画
『たそがれ清兵衛』
『隠し剣 鬼の爪』
『メゾン・ド・ヒミコ』
引用:wikipedia

田中泯さん。踊る哲学者とも評されるように普通のダンサーではありません。その場の雰囲気を感じとってその場で表現(ダンス)をする場踊りを基本としております。

たぶん一緒にしたらお互いのファンから総スカンを食らいそうですが、DIR EN GREYの京さんを思い出させますね。京さんもヴォーカルという表記ではなくてヴォイスという表記をとるなど少し似ているところがあると思います、ライブの表現でもその場の自身から沸くものを表現しておりますので、、、

ただ、田中泯さんも京さんもあまり一般の人たちには受け入れられていないかもしれません。
※田中泯さんは俳優として受け入れられていると思いますが、ダンス(舞踊)ではという意味です。

そんな田中泯さんのダンスはというと

というような感じで、一般の方がイメージしている踊りとは少し違いますね。

また、田中泯さんは俳優と言われるのが間違いと思っているようにただいるだけでダンスをしている感じだと思います。ということは田中泯さんの中では演じているということ自体がダンスなんだということだと思います。

が、いかがでしょうか?(深すぎてわかりません!)

Sponsored Link

A LIFEの田中泯は農業も行っている?

田中泯さんは以前「職業は農民、ダンスは命」とおっしゃっておりました。

そんな田中泯さんですがご自身のブログで山梨県の山あいを借地して農家を改築して農業を営んでいるようです。

理由としてはやりたいことはダンス→でもダンスだけでは生きていけない(衣食住に困る)→それでは食べるものは自分で作ればいいんだ!ということで農業をされているようです。

職業として農家をしているようでダンスはもう呼吸をするのと同じ域に達しているそうですね。

うーん、修行と言えるほどのことだと思うんですがそこまで何が田中泯さんをダンスに駆り立てるんですかね。。。理解できるような理解できないような。

ただ、田中泯さんから言わせると理解できたと言ったらうそになり。感じるものなんだ。と言われそうですが、、、(笑)

それでは、最後までお読みいただきありがとうございました。

 - 芸能人 , , , , ,