嘘の戦争 4話感想と5話あらすじ 水原希子の本名や国籍がドラマ並みに複雑

   


嘘の戦争、、、こんなに30年前の事件にかかわっている人物が失脚していったら、最近現れた草彅剛さんが怪しいって思う(思ってはいるんですが断定はしていない)ですが。

そんな嘘の戦争の4話の感想と5話のあらすじを書いてみたいと思います。

そうえば水原希子さんってドラマ並みに本名国籍が複雑ですよね。。。(嘘をついていると言っているわけではないので勘違いしないでください)

Sponsored Link

嘘の戦争4話感想 裏切り者が、、、、

なんか4話の内容はどうでもいい感じがしますね~(笑)

どうでもよくはないけど、ジュディ・オングさんに近づいて信用させてジュディ・オングさんの愛する息子を嵌めると終わるっていう話でした。(早っ!!)

で、問題は今後の展開のキーとなるポイントがいろいろ出てきましたね。

水原希子さんの女の部分が抑えきれず、草彅剛さんが結婚詐欺をしている山本美月さんに接触してしまう件。

今後何かの際に水原希子さんが使えなくなるだけでなく、水原希子さんから山本美月さんに詐欺をほのめかすって、草彅剛さんが知ったら発狂しますよ~

で、それだけではおさまらず草彅剛さんの兄貴分のマギーさん。これもまた草彅剛さんを裏切ろうとしていて、草彅剛さんの弟分の菊池風磨さんを誘うって感じですよ。。

まぁ、これでだんだん面白くなってきましたね。悪が悪を成敗していくのもいいんですが、やはりもっとこじれて最後どんでん返しがあるほうが観ていて気持ちいいいんで(笑)

嘘の戦争,4話,感想,5話,あらすじ,水原希子,本名,国籍
 

嘘の戦争 5話のあらすじ いよいよ黒幕市村正親が動くか?

30年前の事件をテープというものがあるそうです。それを探すためにもう一度悪事に手を染めようとする市村正親さん。

それを止める藤木直人さん。何もしらない安田顕さん。なんか藤木直人さんが少しかわいそうに思えてきました。。。

で、今回は30年前の事件の真相にどんどん迫っていく話にっているようですね。あと、藤木直人さん。もう疑いから断定に変わりつつある感じがしますね。

あとはどうやって尻尾をつかむかという感じ?

5話で出てくるテープというのが意外と最後のキーポイントになりそうですよね。。。


Sponsored Link

水原希子の演技は上手いけど、本名や国籍がドラマ並みに複雑な件

水原希子さん

もともときれいだな~と思っておりましたが、ただ、今回は山本美月さんの可愛さに負けております。ってそんな話をするつもりではないんですが、、、苦笑
嘘の戦争 3話感想と4話あらすじ 視聴率は?山本美月が可愛いw

水原希子さんのプロフィール

生年月日 1990年10月15日
現年齢 26歳
出身地 アメリカテキサス州ダラス
血液型 A型
公称サイズ(
身長 / 体重 168 cm / ― kg
スリーサイズ 75 - 60 - 85 cm
靴のサイズ 23.5 cm
単位系換算[表示]
活動
デビュー 2003年 -
ジャンル ファッション
モデル内容 一般
他の活動 女優

となっているようにアメリカ生まれで、本名はKiko Audrie Danielという名前です。

父親がアメリカ人、母親が韓国人ということです。だからってどうした?って感じの人もいると思いますが、、、

ちなみに国籍はアメリカで出産したので水原希子さんの国籍はアメリカ人です。

要するにドラマの草彅剛さんほどではないですがいろいろ苦労されているんだな~ということです。

ちなみにどうして日本名なのか?という問いとしてはお母さんの出身がスウォンというところで漢字表記にすると「水原」だからのようです。

また、日本語がペラペラなのは水原希子さんが1歳の時に日本へきて、千葉→長崎→兵庫と日本国内を移動しているからですね。

うーんやはり苦労されているようですね。。。

ただ、その気丈にふるまっている感じが好きなので今後も頑張って活躍してほしいものです。

それでは、最後までお読みいただきありがとうございました。

 - テレビ番組 , , , , , , ,