忘年会の余興で盛り上がるゲーム 少人数・大人数でも簡単にできるのは?

      2017/11/09


忘年会の季節がやってくると、幹事は大忙しですよね。忘年会の人数が少人数・大人数でも大変ですよね~

「年末で仕事も忙しいのに、その上幹事を任されるなんて・・・」と嘆いている幹事さんも多いのではないでしょうか。

忘年会は一年を締めくくる大切な場です。幹事を任されたからには、その「大切な場」で絶対に失敗したくないですよね。

そこで今回は忘年会余興盛り上がるゲーム(少人数・大人数)をご紹介します!上司や同僚、後輩がゲームで楽しんでいる姿を想像して見てください。

忘年会の後には、あなたはもうヒーローですよ!

 

 
Sponsored Link
 

忘年会の余興で盛り上がるゲーム!大人数で楽しめる鉄板ゲーム3選!

忘年会余興盛り上がるゲーム大人数で楽しめる鉄板ゲーム3選!

を紹介したいと思います。

・ビンゴゲーム
ビンゴネオ(NEO)(本格ビンゴゲーム) パーティーグッズ おもちゃ ビンゴ 景品 ビンゴゲーム機 ビンゴ ゲーム カード

日本人のほとんどがルールを知っている王道ゲームです。

指定の数字を読み上げていき、ビンゴシートの縦、横、斜めのいずれか一列を揃える定番ゲームです。

「え?ビンゴって普通過ぎない?」と思った人もいるでしょう。

しかし、ビンゴほど幹事を助けてくれるゲームはありませんよ!

ほとんどの人がビンゴシートを配った瞬間に、真ん中の「FREE」の穴を空けてくれるはずです。

それほど認知度が高いため、細かい「ルール説明」が不要なのです。

しかし、ビンゴ=景品、と認識している人も多いので、何か景品があると参加者のモチベーションも変わるでしょう。

・ロシアンルーレット
【永井園】あなたたち!ロシアンルーレットクッキーをどうぞ!

たこ焼きやシュークリームの中に1つだけワザビやカラシなどを入れておき、全員で一斉に食べる定番ゲームです。

誰が激辛を食べるか、もし自分が当たったらどうやってリアクションしようか、などドキドキしながら楽しめます。

しかし、この人気ゲームにも1点だけ注意点があります。

それは「辛い物が苦手な人には強制しないこと」です。

ゲームは全員が楽しめるものでないといけません。

そのため、辛い物が苦手な人がいる場合には、中身をチョコレートやヨーグルトに変えるなど工夫してみましょう。

・クイズ大会

予め紙とペンを参加者に配布し、出題したクイズに答えてもらうゲームです。

出題する問題は一般常識問題から難しい問題まで、幅広く用意しておくとより盛り上がるでしょう。

また忘年会の場であれば、社内の人物に関する問題でも盛り上がるかも知れません。

例えば「社長のフルネームを漢字で書け」などの問題を出題すれば、色んな意味で参加者はドキドキしながら楽しめるでしょう。

※ウチの会社の社長は旧漢字で難しいので結構難しいかも、、、w

 

忘年会,余興,盛り上がる,ゲーム,少人数,大人数,簡単
 

忘年会の余興で盛り上がるゲーム!少人数用でも楽しめるゲーム3選!

 

忘年会余興盛り上がるゲーム少人数用でも楽しめるゲーム3選!

・カウントダウン

予め数字を設定し、その数字を言った人が負けとなる心理戦頭脳ゲームです。

例えばカウントダウンを「30」に設定した場合、「30」を言った人が負けとなります。

1人がカウントできる数字は基本的に「3つまで」です。

この3つ以内なら、1でも2でも好きな数をカウントして良いわけです。

頭をフル回転させるゲームなので、少人数でもかなり盛り上がります。

・箱の中身はなんだろな?

箱の中身を見ずに、手の感覚だけで箱の中身を当ててもらうゲームです。

箱の中が見えない恐怖感と、手を入れるドキドキ感の両方が味わえます。

箱の反対側をオープンにして中身を見えるようにしておくと、全員でその状況を楽しむことが出来ますよ!

・早口言葉ゲーム

出題されたお題(早口言葉)を3回連続で噛まずに言い切るゲームです。

早口言葉として「生麦生米生卵」や「バスガス爆発」などが有名ですね。

これが意外と盛り上がるんですよ!20歳以上じゃないと飲めな飲み物で呂律(ろれつ)が回らないので、結構噛みます。

この噛んだ瞬間が最高に盛り上がりますよ!

 
Sponsored Link
 

忘年会の余興で盛り上がるゲームのまとめ

 

ゲームをする場合、何か景品を用意しておくと参加者のモチベーションが上がります!

もし景品が用意できない場合には、何か「ゲーム」を用意しておくと良いでしょう。

今年の罰ゲームはそうですね!

男女ならにゃんこスターを全力で!男性だけならサンシャイン池崎を全力で!でどうでしょうか?

そんな方にはコチラをご紹介!
忘年会2017年余興ダンスで簡単かつ盛り上がるのはこれだ!

それでは、最後までお読みいただきありがとうございました。

 
Sponsored Link
 

 - 季節もの , , , , , ,