クリスマスプレゼントを子供にいつ渡す?サプライズのタイミングは?

   


毎年恒例の一大イベント、クリスマス。子供だけじゃなく、大人もワクワクしてしまうイベントですよね。

特に子供いるご家庭では、プレゼント選びも一大イベントでしょう。

しかし、24日と25日のどちらにプレゼントを渡せば良いのか、悩んでいる親御さんも多いのではないでしょうか。

また、それによってサプライズタイミングも変わってきますよね!

そこで今回は、クリスマスプレゼントを渡すタイミングサプライズについてご紹介したいと思います!

 

 
Sponsored Link
 

クリスマスプレゼントを子供に渡すタイミングは?

 

子供へクリスマスプレゼントを渡すタイミングは、12月24日の夜です!

あれ?それクリスマスイヴじゃない?クリスマス本番は25日だよね?」そう思った方も多いでしょう。

確かに日本ではクリスマスに当たる25日にプレゼントを渡す家庭が多いようです。

ご存じの通り、クリスマスとはイエス・キリストが誕生した日であり、クリスマスイヴとは聖夜とも呼ばれ、クリスマスの前夜際を指しています。

こう見ると、「25日の夜で合ってるじゃん!」と思うかも知れませんが、それは違います。

なぜなら、現代と古代では暦の捉え方が異なるからです。現在の日本では深夜0時を過ぎると、日付が変わりますよね?しかし、古代では日が沈むと日付が変わると考えられていたのです!

そのため、現代の12月24日の日没後が古代暦の12月25日として考えられるわけです。

この考え方で行くと、12月25日の夜は、26日になってしまいますよね?

このように古代の暦で考えた時に12月24日の夜、日没後がクリスマスに当たります。

そのため、子供へのクリスマスプレゼントは12月24日の夜となるのです。

自分も調べるまで知りませんでした。。。。というよりも25日にクリスマスプレゼントを子供にこっそり渡しておりました、、、、(;'∀')

 

クリスマス,プレゼント,子供,いつ,渡す,サプライズ,タイミング
 

クリスマスプレゼントを子供に渡す際にサプライズをするならこのタイミング

 

クリスマスプレゼントを子供が寝ている時に枕元へそっと置くべきか、サプライズで楽しませてあげるべきか、親御さんは悩んでしまうのではないでしょうか。

一年に一度のクリスマスですから、クリスマスプレゼントはそっと置くよりもサプライズで楽しませてあげましょう!

サプライズというと、お父さんがサンタクロースの格好をして子供たちへプレゼントを配る、このようなイメージが一般的かと思います。

しかし、サプライズは場所やタイミングを間違えると不発に終わってしまい、お父さんが悲しむ結果(苦笑)となってしまいます!

そのため、クリスマスプレゼントサプライズ計画は徹底的に練りましょう!

基本的にはお父さんがサンタクロース役になるのは避けた方が良いかも知れません。

子供はクリスマスにお父さんがいない、ということに悲しんでしまいます。

そこへ、見ず知らずの白ヒゲおじさんが登場してしまっては、最悪の状態になりかねません。

恐怖から泣き出してしまう子も出てくるでしょう(苦笑)

そのため、サンタクロース役はおじいちゃんや親族にお願いし、お父さんはずっと一緒にいてあげるようにしましょう。

サプライズタイミングは、家族でご飯を食べ終わってから1~2時間後がベストです。

子供はクリスマスプレゼントをいつ貰えるのか、ソワソワし始めます。その姿を見るのも微笑ましいでしょう。そして、子供のソワソワが最高潮になった時にサンタクロース登場!このパターン&タイミングプレゼントを渡せば、子供にとって忘れられないクリスマスとなるでしょう。

お金に余裕があるのであればサンタさんを雇う!という手もありますよ(笑)

 
Sponsored Link
 

クリスマスプレゼント 子供への渡し方の工夫は?

サンタクロースが登場!でもプレゼントを持っていない。

その変わり、「宝の地図」が入った封筒だけを子供に手渡して去って行く、という渡し方も面白いかも知れません!

その宝の地図だけを頼りに子供だけでクリスマスプレゼントを見つけさせることで、プレゼントの喜びだけでなく、プレゼントを見つけた達成感も上乗せされます!

これにより、子供の笑顔倍増です!今年のクリスマス計画で悩んでいるお父さん、お母さん!

是非一度、試してみてはいかがですか?

もし子供がワンピース好きであればなおさらいいかもしれませんね(笑)

それでは、最後までお読みいただきありがとうございました。

 
Sponsored Link
 

 - 季節もの, 話題 , , , , , ,