インフルエンザ予防接種にベストな時期はいつ?乳幼児や受験生は?

      2017/09/19


毎年、型が変わって皆さんに迷惑をかけるものって、なんでしょう?答えはインフルエンザです。

毎年流行して皆さんを苦しめる憎きインフルエンザ。どうにかならないものでしょうか?最近では鳥インフルエンザとかも出てきて厄介な存在ですよね。

かかってしまったら最後、高熱でうなされたり、みんなで鍋パーティを予定していたとしても行けなくなって残念な思いをしたり…本当にいい事全然ありませんよね。

冬の楽しいイベントに水をさすインフルエンザ、この世から無くしてしまいたい物の一つです。

そんなインフルエンザ予防するためにはそう!インフルエンザ予防接種を受けるのが一番ですよね?

とくに乳幼児受験生インフルエンザ予防接種ベスト時期いつでしょうか?

またインフルエンザ流行する時期も調べてみました。

 
Sponsored Link
 

インフルエンザ予防接種にベストな時期はいつごろがいい?

 

毎年、自分はインフルエンザ予防接種を受けているのですが、なんとなく季節の恒例行事のように受けてきました。

なぜ毎年インフルエンザ予防接種を受ける方が良いのでしょうか?

インフルエンザのウィルスの遺伝子が変化しやすくて、ある程度変化してしまうと、前にかかった時の免疫が効かなくなってしまうからだそうです。予防接種を受ける事でインフルエンザにかかりにくい状態にしたり、症状を軽くする事が出来るからだそうです。

自分は、注射が苦手なタイプです。順番を待っている時に、注射をされている子供の泣き声を聞くと自分も泣きたくなります。本当に痛いですよね~

今年のインフルエンザ予防接種の金額ですが大体、3000円から4000円の間と予想されます。

なぜ幅があるかと言うと、各医療機関によって予防接種の金額を自由に決められるからです。要するに保険が効かないんですよね~予防なので。

2017年インフルエンザの受付はいつ頃から始まって、予防接種いつ頃受けるのがベスト時期なのでしょうか?

予想ですが、今年のインフルエンザ予防接種受付は10月1日頃から始まるようです。インフルエンザ予防接種を予定をされている方は予約ついでに確認をされるほうが良いと思います。

インフルエンザ予防接種ベスト時期は、また予想ですが、去年の流行が遅かったため今年の流行は早くなるのでは?という予想が多いようです。

いつも11月頃にインフルエンザ予防接種を受けられていた方は2017年は10月に受けるようにしてはいかがでしょうか。

10月と11月に受けるようにしたらワクチンの効果が続く約6カ月間、流行時には抗体が出来ているので安心できるのではないでしょうか。

それにワクチンの在庫が無くなる前に受けておく方が安心ですしね。

ちなみにインフルエンザ予防接種回数ですが、大人が1回、子供は13歳以下の場合は2回が知られていると思います。

でも最近では大人もインフルエンザ予防接種を2回するケースが多くなってきました。これは免疫増幅効果により、高い免疫力がつくからだそうです。

インフルエンザ,予防接種,ベスト,時期,いつ,乳幼児,受験生
 

乳幼児がインフルエンザ予防接種を受けるのにベストな時期はいつ?

 

13歳以下の子供の話がでたので、乳幼児インフルエンザ予防接種をするのはいつベスト時期かを調べてみました。

乳幼児も受けた方が良いのか迷う方もいらっしゃるそうです。

ケースとしては、保育園に通所している・親が医療関係の所で仕事をしている子供さんは受ける事が多いそうです。

インフルエンザ予防接種を受けられる時期ですが、免疫が切れる6ヶ月後から受ける事が出来るようになるそうです。

乳幼児インフルエンザ予防接種を受けるのにベスト時期として10月中旬からが紹介されていました。

インフルエンザ予防接種回数ですが、

6か月以上~3歳未満 2回接種・3歳以上~13歳未満 2回接種・13歳以上 1回接種とされていましたが、まだ小さい子供さんなので、かかりつけの病院の先生と相談されながら接種された方が安心ですよね。

まれにですが、副作用が出るときがあるので接種後30分位は病院にいて様子をチェックする事も紹介されていました。

これは薬は何にでも副作用はありますのであまり怖がらなくても大丈夫です。

ただ、卵アレルギーがある方は事前にしっかりと先生にお伝えください。

日本のインフルエンザの予防接種で使うワクチンは卵の成分を少なくはしており安全と考えられておりますが、インフルエンザ予防接種のワクチンを作る際に卵を使用して作っているため、ごくまれに卵アレルギーが起こる可能性があります。

 
Sponsored Link
 

受験生がインフルエンザ予防接種を受けるのにベストな時期はいつ?

頑張っている受験生の体調管理も大切にしたい時期ですよね。

勉強している時期も受験をする時期もインフルエンザにかかって無駄な時間を費やしたくないですよね。

受験生も、インフルエンザ予防接種を受けるのにいつベスト時期か調べてみました。

インフルエンザが流行している時期は受験生が大切な時期の1~3月にかぶります。

なので免疫力を高めておく時期を逆算してインフルエンザ予防接種時期は10月中旬~下旬がピークになると思います。

遅くても11月上旬までには受けておいた方が良いと思います。

インフルエンザ予防接種を受けたからと言って必ずとも「かかりません」とは言えません。症状を軽くする位と考えて日頃からストレスや疲れをためない等の体調管理をしていきましょう。

また、家族の中でインフルエンザにかかってしまった人がいたら感染する心配が出てきます。

できたら、家族の皆さんもインフルエンザ予防接種をして協力しましょう。受験生インフルエンザ予防接種2回接種をしましょう。免疫力を高められます。

インフルエンザ予防接種の2回目までの間隔ですが、大体1回目を受けてから4週間あけて受ける事が良いそうです。

 
Sponsored Link
 

インフルエンザが流行する時期は?

最後に今年のインフルエンザ流行時期、分かる範囲で調べてみました。その結果…

12月後半から3月だそうです(まぁ、いつもと一緒ですね(笑))。特にピークは1月下旬から2月上旬の予想です。その波にのまれないように注意していきましょう。

※ちなみにA型は上記のほうなパターンが多いですがB型はあまり大きなピークはなくだらだらと時期が長い(それでもピークは2月~3月ごろと言われております)のが特徴です。

もし、インフルエンザにかかってしまったら

○治療薬を服用しましょう

インフルエンザのウィルスを無くしてしまうことはできませんが、増殖を防ぐ事が出来るそうです。

発症してから48時間以内にこの抗ウイルス薬を服用すると、インフルエンザウイルスの増殖が抑えられ発症期間を短くできます。

注意:症状は軽くなりますがまだ体内にインフルエンザウイルスは残っておりますのでむやみやたらに出歩かないようにしましょう!

○しっかり休んで回復を早め栄養があるものを食べましょう!

目に見えない相手と戦うのは大変ですが、記事を参考にしてインフルエンザにやっつけられないように心がけていっていただければと思います。

それでは、最後までお読みいただきありがとうございました。

 
Sponsored Link
 

 - ヘルス, 季節もの , , , , , ,