会津まつり2017年の交通規制や藩公行列などのスケジュールは?

   


会津まつり」とは、名前の通り、福島県会津若松市で毎年9月下旬に盛大に行われる祭りです。

会津若松市ならではの歴史を持った、会津まつりについて紹介します。

2017年の会津まつり交通規制や目玉の藩公行列などのスケジュールについても調べてみました。

Sponsored Link

会津まつりin2017ってどんな祭り?

 

会津まつりの始まりを調べてみると、1928年、秩父宮雍仁親王と会津藩の最後の藩主である、松平容保の孫娘である松平勢津子さんがご結婚されたことを祝って行われた提灯行列にたどり着きます。今から89年前のことです。

その後、1868年に始まった戊辰戦争の、会津戦争で帰らぬ人になった会津藩士の鎮魂の意味も込め、今まで会津の歴史を築いてきた人々に、感謝する意味も込めて、行われる祭りとなりました。

過去から現在をつないでくれた先人に思いを馳せ、どんな逆境にも屈しない「会津人の心意気」を周りの人々にも示す催しとして、会津の地域が一丸となって毎年開催されています。

 

会津まつり,2017,交通規制,藩公行列,スケジュール
 

会津まつり2017年の藩公行列などのスケジュールは?

 

2017年の会津まつりは、9月22日(金)~24日(日)の3日間にかけて、実施されます。

初日の22日は、18時から。会津まつりの元になったといわれる提灯行列から始まります。

市内の16地区の子ども会の子ども達も加わって、およそ5,000名が提灯を持ち、市内を練り歩きます。

この提灯の灯には、会津戦争で帰らぬ人々の魂を鎮める意味も込められています。

その後、19時からは、会津磐梯山踊りが1時間半にわたって行われます。

民謡「会津磐梯山」に合わせて櫓の周りをみんなで踊ります。10名以上の団体での参加の場合は、事前に申し込みが必要ですが、個人で参加する場合は、事前申し込みは必要ありません。飛び入りで参加もOKです。

翌日23日は、8時40分から9時10分までの間に行われる、先人感謝祭で幕を開けます。戊辰の役で帰らぬ人になった会津藩士や戦火に巻き込まれた人々の慰霊や、先人に感謝する気持ちをこめて開催されます。

その後、9時25分から16時まで、会津まつり最大のイベントである、会津藩公行列が行われます。

 

およそ500名の人々が、様々な時代の会津藩の人びとの姿に扮して、行列を作り、会津若松市内各所をまわるイベントです。

行列は、鶴ヶ城公園で出陣式を行い、その後、午前、午後で決められたルートを練り歩きます。各所では、奴隊による毛槍による所作も披露されたりします。また、この行列の目玉として、毎年、会津や福島に所縁のある豪華ゲストが参加することです。

ここ3年は女優の綾瀬はるかさんが参加されています。今年は誰が参加されるのか、発表が待ち遠しいです。

また、夜には19時から20時30分までは前日同様、会津磐梯山踊りが行われます。この日は、踊りの2日目ということで、終了後には優秀個人賞や仮装大賞、各種団体賞などの表彰式も行われます。

そして最終日の24日は、10時からの、日新館童子行列が行われます。

小学生の子どもたちが、武者姿で行進します。また、その行列の後ろには、各小学校から鼓笛隊が出演する、鼓笛隊パレードが続きます。12時30分には終了の予定です。

Sponsored Link

会津まつり2017開催中の交通規制について(予定)

 

それでは2017年の予定にはなりますが会津まつり中の交通規制について調べてみました。

会津若松市の鶴ヶ城を中心に、神明通り、中央通りなど、市内一円がまつりの会場になるので、当然ながら、交通規制が行われます。

提灯行列実施に伴う交通規制は、17時50分から、若松二中付近と県合同庁舎付近と西郷邸後付近です。

また、18時から、武田綜合病院付近も交通規制が敷かれます。

会津藩公行列のためには、午前中は、10時20分から、市役所付近と鶴城小付近が、そして、10時55分から、神明通りが、さらに11時40分からは、博労通りと会州一蔵付近が、それぞれ、交通規制の対象になります。

午後からの行列のためには、12時40分から中央通りが、12時50分から一中付近が、13時20分からは桂林寺通りが、規制されます。

日新堂童子行列・鼓笛隊パレードの開催にあたっては、9時50分から中央通りが、そして、10時10分からは神明通りが、それぞれ交通規制が敷かれます。

事前に確認して観に行かれることをお勧めします。

会津若松市一帯で、そこに暮らす人々が、過去に思いをはせ、未来を築いていくために力を合わせて行う会津まつり。是非、今年は、観光に行ってみてはいかがでしょうか。

それでは、最後までお読みいただきありがとうございました。

Sponsored Link

 - 季節もの, 旅行 , , , ,