伊丹花火大会2017年の場所取りの時間や駐車場などのアクセスは?

   


大阪国際空港、ご存知ですか?大阪にある空港といっても大阪府だけではなくて、兵庫県も含まれている空港です。空港の立地としては珍しく、海の近くではないのです。

夜、飛行機に乗った時、滑走路のランプ、周りの街並みとで夜景がきれいでした。

そんな大阪国際空港、別名伊丹空港がある兵庫県伊丹市で今年も花火大会が開催されます。そういたみ花火大会です。そんな兵庫県の伊丹花火大会場所取りの時間駐車場などのアクセスについて調べてみました。

 

Sponsored Link

伊丹花火大会2017年の開催日時は?

伊丹花火大会2017年の日程等をご紹介しますね>

正式名称は「いたみ花火大会」と言うそうです。

2017年8月26日(土) 、毎年8月第4土曜日に開催されるそうです。

花火打ち上げは、午後7時30分から8時30分で、荒天の時は翌日27日に延期されます。

場所は伊丹市 猪名川神津大橋 南側河川敷です。

花火は3500発位、上がるそうです。最大の見どころは、フィナーレ

 

 

名物になっている「黄金しだれ柳の重ね咲き」とご当地マスコット「たみまる」の仕掛け花火が上るそうです。その前にも創作花火やスターマイン等の花火も華やかに彩ってくれるそうです。

ちなみに「黄金しだれ柳の重ね咲き」花火は、表現が難しいのですが、打ち上げられた花火がパッとついた後、柳の様に落ちていく、それが幾重にもなっていくのですが、終りに近づいていくと徐々に花火の大きさが大きくなっていったという感じです。見ごたえがありますよ。

猪名川沿いに屋台が 200店くらい出るそうです。夏休み最後の週末に楽しいセッティングではないですか!

そうなると、やっぱり綺麗な花火を見たいですよね。近くで見られる場所がいいですよね。この会場には有料の席が準備されていないそうです。

 

伊丹,いたみ,花火大会,2017,場所取り,時間,駐車場,アクセス
 

伊丹花火大会2017年の場所取り開始の時間は?

<場所取りをするのに、何時くらいから行けば良いのか調べてみました>

神津大橋河川敷両岸

良く見える所として上げられる所です。打ち上げ会場に近く、南側から見たら迫力ある花火が楽しめそうな所です。そして屋台が近くにあるのも楽しいですよね。

やはり人気スポットなので綺麗に見える所は早めに行った方がよさそうですが、そこまでこだわらないという方は2時間位前に行かれてもゆっくり見られそうです。

伊丹スカイパーク

大阪国際空港の近くにある公園で広くて、もともと遊びに行く所として人気のある所だそうです。

広い斜面の芝生がある公園で、そんなに場所取りで大変という事もなさそうですが、その公園の中でも、花火大会の時に人気がある「大空の丘」は、早めにいって場所取りした方が良いそうです。

そうそう、こちらには有料駐車場があるそうです。

場所柄、おススメしたい場所は

大阪国際空港の展望デッキです。飛行機と一緒に花火を楽しめるのも良いのでは!と思いまして。花火大会にあわせて、お祭り屋台やイベントも行われるそうです。イベントは午後4時頃から。結構人気スポットで来られる方が多いそうです。場所取りが気になりますが、早い方は、昼頃から場所取りをされるそうです。

夕方になると、あまり良い所が残ってないそうなので、大体午後4時頃をめどに行かれてはいかがでしょうか?早い者勝ちになりそうです。

入場制限がかかる時がある時があるため、早めに行かれた方が良さそうですよ。

空港の近くで花火が行われるため、高い建物がなくて眺めもよさそうですし、公園とか広い場所があるようなので、他の花火会場よりもゆっくり鑑賞できそうですね。

Sponsored Link

伊丹花火大会2017年の駐車場やアクセス方法は?

<そうなると、車で行っても便利かも!と思いつき駐車場を探してみました>

いたみ花火会場には駐車場が確保されていないそうです。そうして交通規制がかかる所があるそうです。

区間は神津大橋からJR伊丹駅の間。車両通行禁止、一方通行、通行止めに、なる所があるため、確認をして行って下さい。時間帯は午後6時から10時頃だそうです。

まず、思いついたのは、先ほど、ご紹介した伊丹スカイパークです。入場料金が安いので、人気のある駐車場の一つだそうです。知っている方は早く駐車されるのではないのでしょうか。

混むかもしれませんので、もし時間が取れる様であれば、お早目の駐車をおススメします。

他にも近くに有料の駐車場が何か所かあるようです。車で行かれる方は先にチェックをしていけば、案外とめる所が確保できそうです。

あと、イオンモール伊丹も花火大会の時に屋台とかを出すそうです。駐車場があって、他にも便利な点(トイレとか)があるので駐車場を利用して、屋上から花火を楽しむのもありかな?と思いました。

<あといたみ花火大会へのアクセス手段として>

ちょっと離れてしまいますが、伊丹の近辺の駅にある駐車場に停めて電車で花火会場に行くという手もあると思います。例えば、JR塚口駅の近くにある「つかしん」という施設に車を停めて花火に行くという案を聞きました。

全国的にも夜景と飛行機と花火をと3つ楽しめる花火大会って珍しいと思います。是非、計画されて楽しんできて下さい。とても印象に残る良い思い出が出来ると思います。

それでは、最後までお読みいただきありがとうございました。

Sponsored Link

 - 季節もの, 旅行 , , , , , , ,