てんかん薬(ゾニサミド)で山本化学工業製の医療用医薬品(処方薬)は何?

   


またまたやっちゃいました山本化学工業さん。

アセトアミノフェンの次はゾニサミド(てんかん薬)にも無届の原料を混ぜちゃいましたね。

で、そこで気になる山本化学工業製の医療用医薬品(処方薬)か?ってことですね。

調べてみました!

 

Sponsored Link

てんかん薬(ゾニサミド)で山本化学工業製がまた問題?

山本化学工業さんがまたまたやっちゃったのが記事なっておりましたね。

今回はてんかん薬ゾニサミド

まぁ、今回も製薬会社が材料を買う際に検査しているので大丈夫だと思いますが、、、、

内容についてはこんな感じです。

てんかん発作の治療薬に使われる「ゾニサミド」の製造でも混ぜる薬剤を無届けで変更していたことが同社関係者の話でわかった。厚生労働省の立ち入り調査でもこうした事実が確認されている。

山本化学は、AAとは別の原薬でも無届けで製造過程を変更していたことになり、薬の安全性を軽視する体質が浮かんだ。

ゾニサミドはパーキンソン病の治療薬としても使われている。関係者によると、ゾニサミドは複数の原料を混ぜ合わせてつくるが、山本化学は数年前に、原料を混ざりやすくするための薬剤を変更した。

ということだそうです。

これアセトアミノフェンが出ちゃった際に、山本化学工業のすべての製品を出荷停止にしていたので、でましたね~
アセトアミノフェン(山本化学工業)含有の医療用医薬品&市販薬商品名は?

というかこれアセトアミノフェンの次は、ゾニサミドで、その次は何でしょうかね?

 

 

ゾニサミドを使っているてんかん薬の医療用医薬品(処方薬)は何?

 

まず、山本化学工業製に関係なくゾニサミドを使っている薬について並べてみたいと思います。

ゾニサミド錠100mg「アメル」
ゾニサミド散20%「アメル」
エクセグラン錠100mg
エクセグラン散20%
トレリーフ錠25mg
トレリーフOD錠25mg

となっております。

アセトアミノフェンより少なくてよかった~

もうこれだけだったら調べやすいですよね。

ちなみにトレリーフはパーキンソン病

エクセグランとゾニサミドはてんかんの適応となっておりますね。
引用:各添付文書

では、山本化学工業製を使っているゾニサミド医療用医薬品(処方薬)か調べてみました。

Sponsored Link

てんかん薬(ゾニサミド)で山本化学工業製の医療用医薬品(処方薬)は何?

 

では、上記のゾニサミドを使用している医療用医薬品(処方薬)の中で山本化学工業製を使っているのは何か調べてみました。

山本化学工業製のゾニサミドを使っているのジェネリック医薬品になりますね。

ゾニサミド錠100mg「アメル」
ゾニサミド散20%「アメル」
情報源:各メーカー

の2つが山本化学工業製のゾニサミドを使っておりました。

また、アセトアミノフェンの時と同じで対応としては、共和薬工は

原料を購入時に検査をしていてそこでも問題ない

厚生労働省も検査をして問題ない

現時点でのメーカー自主回収も考えていないそうです

まぁ、共和薬工さんとしてはたまったものではありませんよね。

今後、続報が出てきたらタイミングが合えば更新させていただきます。

それでは、最後までお読みいただきありがとうございました。

Sponsored Link

 - 話題 , , , , ,