博多祇園山笠2017年の飾り山の場所や追い山のコースや日程は?

   


九州で熱く盛り上がるお祭りがあります。お祭り…というよりも勇壮な集いのもと、男たちが駆け抜けるといった感じの祭、九州を代表する祭です。

メインは男性ですが陰で支える女性陣の意気込みも熱い!そのお祭りをご紹介したいと思います。福岡の博多っ子は、この催し物の為に一年頑張っていると言っても過言ではなか!と思います。

そう2017年博多祇園山笠!その飾り山場所追い山コース日程について解説していきたいと思います。

 

Sponsored Link

2017年7月1日から始まる博多祇園山笠とは?

 

博多祇園山笠とは、国の重要無形民俗文化財であり、2016年ユネスコ無形文化遺産登録を受けています。
博多祇園山笠大全 [ 西日本新聞社 ]

博多の中心部、博多区で行われる700年以上の伝統ある祭りです。櫛田神宮に祀られているスサノオノミコトに対して奉納される祇園祭の一つです。安土桃山時代、焼け野原になった博多の町を大宰府の方面を軸にして豊臣秀吉が川の流れを基に区画を整理した際に出来た区画を「流れ」としたそうです。その区画が現在、千代流・恵比寿流・土居流・大黒流・東流・中洲流・西流となっているそうです。

その流れ(地区)の中で豪華な山鉾をかついで回っていたそうなのですが、江戸時代に先に走っていた山笠を抜いてしまった事があったそう。それが地元の人たちから好評だったそうで、その後から山笠をかついで櫛田神社から須崎町の「廻り止め」に着く時間を競い合う「追い山」が始まったそうです。距離は約5Km、その追い山が、一番のクライマックスになっています。

山笠を担ぐことを「舁ぐ」と独特な言い方をするそうです。恰好は法被にしめこみ姿、地下足袋を履くそうです。

祭りの主役となる「舁き山」と「飾り山」なのですが、舁き山は勇壮豪快なイメージ、飾り山絢爛豪華なイメージだそうです。

 

博多祇園山笠,2017,飾り山,場所,追い山,コース,日程
 

博多祇園山笠2017年の飾り山の場所は?

 

2017年博多祇園山笠飾り山ですが、博多祇園山笠の開幕を飾るもので博多部を中心14基、公開されるそうです。

祭りが始まった7月1日~14日は絢爛豪華な飾り山を見学できるそうです。場所は人通りの多い繁華街や商店街で賑やかなお祭りムードに包まれているそうです。

櫛田神社に向いた方を「表」とし、裏側を「見送り」と呼ぶそう。夜にはライトアップされて、いつ見ても素敵なようです。飾り山を綺麗に見るのは高さと同じ、約10m位離れた場所から見ると綺麗に見えるそうですよ。

さて、前置きはこの位にして、日程追い山コース等をご紹介していきます。

Sponsored Link

博多祇園山笠2017年日程や追い山のコースは?

 

2017年博多祇園山笠日程ですが

7月

1日(土) 注連(しめ)おろし・ご神入れ・当番町お汐井(しおい)とり
9日(日) 全流お汐井とり…箱崎浜から砂を取って箱崎神宮でお祓いをして櫛田神宮に持ってくることだそうです
10日(月)  流舁き…各町内で山笠を舁きまわすそうです
11日(火)  朝笠山…早朝に行われる特別な行事だそうです。功績のあった方たちをもてなしたり、子供たちが山笠に上れる唯一の日だそうです

他流れ舁き…他の流れに舁き入れる日だそうです
12日(水)  追い山笠ならし…追い山に向けた予行練習の日です
13日(木)  集団山見せ…福岡市市役所で7基の山笠のお披露目をするそうです
14日(金)  流舁き…自分達の流れに最後に走られる日だそうです
15日(土)  追い山笠…いよいよ祭りのクライマックスです。神社入り前から緊張感で一杯だそうです。オススメの見物場所だそうですが、かなり混雑するそう。

午前4時59分、男衆の声が上がり、太鼓の音と「おいさっ」の掛け声と共に一番山笠が清道内に駆け込み、旗を一周した所で「博多祝いめでた」を唱和。即、舁きだして博多の町へ飛び出していきます。その後5分おきに他の山笠が櫛田入りをして同じく博多の町へ

追い山コース①山列→②山留→③櫛田神宮清道・桟敷席→④櫛田神宮 清道正面→⑤東長寺前清道→⑥承天寺前清道→⑦御供所地区→⑧上東町の四つ角→⑨下呉服町の四つ角→⑩大博通り→⑪旧西町筋→⑫旧西町筋の狭い四つ角→⑬追い山ならし廻り止め→⑭追い山廻り止め です。

各ポイントが見どころになっているようです。

 

 

狭い旧西町筋から昭和通りを越えたらゴールのある須崎の「廻り止め」へ。ここの来てのラストスパートも大きな見どころの一つだそうです。

舁き山が廻り止めを通過した後、製菓店から通過したタイムが発表されると歓声と拍手が上がるそうです。

男衆が舁き山笠と、元の所に帰ってきたら何と、即、取り壊されてしまうそうです山崩しと言われる作業が終わったら流総務が飾りのない台に上り、全員で期間中最後の「祝いめでた」を歌って終了。

エキサイティングな祭りですね。ここで山笠期間中に昔から禁じられている事をご紹介します。

まず、キュウリを食べてはいけません。キュウリの切り口がスサノオノミコトのご神紋に似ているからだそうです。

それと女人断ち。7月1日にお汐取りをして身を清めているので接触を避けなければいけないそうです。

ちなみに博多祇園山笠は女人禁制の祭りとの事。一番の見せ場が早朝のお祭り、九州の方では早朝から生中継をする位、人気がある祭りだそうです。

それでは、最後までお読みいただきありがとうございました。

Sponsored Link

 - 季節もの, 旅行 , , , , , ,