潮干狩りの持ち物リスト! 100均で揃えられる道具は?新聞紙は大切!

   


菜の花が咲いたりして 春らしくなってきましたね。日差しも春らしくなって。色々な場所に出かけて楽しみたいですね。

ゴールデンウィークをみこして、家族で楽しめる場所が良いと思いませんか。

私は久しぶりに家族で潮干狩りに行ってみようかな?と考えつきました。

潮干狩りにはずいぶん行っていないので、持ち物リストを参考にまずは道具がそろっているか倉庫をごそごそしてみます。

足りないものは100均でも揃えられるようで、あ、新聞紙は忘れたらいけませんね。

帰ったら美味しいあさり料理も作れそうでその楽しみもあります。皆さんもいかがですか?

 

Sponsored Link

潮干狩りの持ち物リストを参考に忘れ物をしないように!

 

潮干狩りと聞いてすぐに思いつく道具(持ち物リスト)からあげてみました。

  • 熊手(先の尖ったもの等ありますが、貝の種類で準備するとよいと思います)
  • 網(何枚か持って行って種類ごとに分けられるようにすると便利だと)
  • カゴ (獲った貝を入れて置いたり、砂利をふるって落とすのに便利かと)
  • 軍手(ゴミ等でケガをしないように)
  • バケツ(そんなに大きく無い方がいいかも…自分の体験で)
  • 靴(レインシューズでも良いと思いますが、かがむ姿勢が長いので履きなれているサンダル等がいいかもしれません)
  • 帽子(日焼け止めのために、つばの広い方がおススメです)
  • タオル(日焼け止めの為、足を拭く為等、何枚か持って行った方がよさそうです)
  • レジャーシート(荷物を置いておくために厚手のビニール製の方が良いと思います)
  • クーラーボックス&保冷材(車で行くときはお昼を入れていったり、帰りには貝を入れて帰ったりできるので)

そしてあると便利そうな持ち物リストをあげてみました

  • ペットボトル(水を飲んでも良いですし、獲った貝を洗うのに使います。手を洗いたい時にも便利だと思います)
  • 着替え(海水で濡れてしまうかもしれませんし、汗をかいたりするかもしれないために)
  • ばんそうこう、かっとばん(小さな傷でも菌とかが入らないために防菌タイプがよいと思います)
  • 軽く羽織れる服(海風が冷たい時があります。経験上持っていって良かったです)

あと特に女性には日焼け止めと長袖Tシャツをお勧めします

あと持ち物リストではないのですが、潮干狩りに行く場所で「どれ位獲って良いのか」の情報も知っておいた方が良いかもしれません。貝を掘れる時間のチェックもお忘れなく。

 

潮干狩り,持ち物,リスト,100均,道具,新聞紙,揃える
 

100均で揃えられる潮干狩りの持ち物リストは?

急きょ潮干狩りに行きたくなった!100均持ち物を取りあえず揃えたい!

そんな時もありますよね?手軽な値段で揃えて行きたい時のために100均で揃えられる持ち物を探してみました。今の100均、充実しているようです!!!

熊手・バケツ・カゴ等それぞれでも揃うようですが、

潮干狩りセットというのもあるそうです (内容:忍者熊手・スコップ・網)

※金額は300円+税金(参考:ダイソー)

ちなみに潮干狩りネット(参考:ダイソー)もあるそうです。

あとレジャーシート・子供用のいす・大き目のゴミ袋・バケツ・破れにくいビニール手袋・発砲スチロール製の保冷箱などがあるそうです。

もうなんでも揃えられますね(笑)持ち物リストもほぼ完成です!

お子様と一緒の時には砂場セットもあると遊べそうですね。

思いがけなく寒くなる時もあるかもしれないのでホッカイロも準備しておくのも一つですね。

100均で揃える際にも上記で提案した持ち物リストを持っていくと見つけやすいと思います。

潮干狩りセットを用意してぬかりないように楽しもう!!と調べていたら何度か『新聞紙』というキーワードが出てきました。

新聞紙…今まで潮干狩りで新聞紙を使ったことがなくて、周りの潮干狩りに行った人にも聞いてみたのですが、やはり潮干狩りに新聞紙を使ったことのある人がいなくて自分で調べてみました。

Sponsored Link

潮干狩りの持ち物リストに新聞紙は欠かせない?

知らなかった新聞紙の効果!潮干狩りとの関係!

私は今まで潮干狩りに行って貝を掘る&見つけることを楽しみにしていて、鮮度良く帰る方法までは考えたことがありませんでした。ポンとクーラーボックスに入れて帰っていました。

鮮度を保ちつつ美味しく保存する方法に新聞紙が活躍すると今回知りました。

私のように新聞紙の効果を知らなかった方たちに紹介したいと思います。

まず貝を真水でこすり合わせて洗うそうです(割れている貝は持ち帰らずに)

次に乾燥しない様に海水で濡らした新聞紙で包むそうです。

その包んだ貝たちを保冷材又は氷と一緒にクーラーボックスに入れて帰るそうです

新聞紙で包んだ貝を挟むように保冷剤等を使うと、より良いそうです。
※保冷材は直接貝につかないようにしたほうがよいそうです。

その時砂抜き用の海水を忘れずに持って帰って下さい。砂抜きをする時に容器の上を新聞紙で覆うようにすると海水が飛び散らないという使い方も。

更に砂抜きをした貝ですが、沢山獲ってすぐに食べきれない時には濡らした新聞紙に包んでおくと3日間位までだと保存が出来るそうです。

ちなみに簡単に塩抜きが出来る方法があるのを知っていましたか?
あさりの塩抜き 簡単時短方法!開かない&失敗の注意点は?

今まで知らなかったとはいえ、鮮度良く貝を保つのにこんなに新聞紙が便利とは!!

これから『持ち物リスト』入り決定です。持ち物リストで準備万端になったら潮干狩りを楽しんできてくださいね!

それでは、今後ともよろしくお願いいたします。

 - 自然, 食べ物 , , , , , ,