2017年GW 関東からの日帰り旅行おすすめ&穴場情報!バスと電車どっち?

   


ゴールデンウィーク(GW)と言われると、どこかに出かけなければ、と変に焦ってしまうのは私だけでしょうか? その上、せっかくの連休なのだから、宿泊を伴い、ちょっと遠くまで行かないともったいないと思っちゃいますね。

でも、お泊りをしなくても、日帰りでいろいろなスポットへお出かけするのも、連休中の楽しみだと思うと、また違ったワクワク感がわいてくることに気付きました。

そんな2107年GW関東から日帰り旅行で行けるおすすめ&穴場情報を探してみました。また、バス電車どっちのほうが楽しめますかね?

 

Sponsored Link

2017年GW 関東から行ける日帰り旅行のおススメスポットは?

 

まず一番目の2017年GW 関東から行ける日帰り旅行おススメスポットは、

いくつもの候補から、自分が行きたいスポットを選べる、はとバスツアーをおすすめします。
るるぶドライブ関東ベストコース(’18)

定番コースの「東京横浜観光」には、スカイツリーや浅草、横浜中華街など定番の場所をめぐるものから、「とうきょう漫遊紀」というGW限定のコースもあり、東京名所を効率よくまわることができます。

「郊外日帰りコース」では、少し遠くまで足を伸ばせます。山中湖や房総半島など、GW期間中は比較的気候がよいので、その中で自然を1日満喫できるコースが組まれています。

はとバスツアーの公式サイトで自分の好みのスポットを選んでみてくださいね。。

次の2017GW 関東から行ける日帰り旅行おススメスポットは、千葉県袖ケ浦市の東京ドイツ村です。

2017,GW,関東,日帰り,旅行,おすすめ,穴場,情報,バス,電車

1日自然の中で、遊びに食事にと、満喫したい人におすすめです。

関東では一番広いパターゴルフ場があったり、巨大芝ソリゲレンデや、アスレチック、ツリーハウスなどがあり、自然の中で思い切り体を動かすことができます。

そして、おなかが空けば、ドイツ料理が楽しめるレストランがありますので、ドイツ料理を堪能して下さい。

敷地内には四季折々の花が楽しめる花畑もあります。GWの時期に咲く花々を楽しみましょう。

続いて2017GW 関東から行ける日帰り旅行おススメスポットは、栃木県那須町の那須どうぶつ王国です。

少し郊外になりますが、その分、敷地は東京ドームの約10倍の広さ。

「王国タウン」は、室内施設で、雨の日でもゆっくりと動物を見て回れます。カピバラや大型犬などと触れ合うことができたり、動物によるショーが楽しめたりできます。また3月18日には新施設の「熱帯の森」がオープンし、なまけものなど熱帯で見られる動物たちの生態を間近で観れますよ!

「王国ファーム」では、雄大な自然の中で暮らす、動物の様子を見られます。アルパカや馬、羊と触れ合ったりもできますよ。

 

2017,GW,関東,日帰り,旅行,おすすめ,穴場,情報,バス,電車
 

2017年GW 関東から行ける日帰り旅行の穴場スポット情報は?

 

一つ目の2017GW 関東から行ける日帰り旅行穴場スポット情報は、埼玉県加須市のむさしの村です。

豊かな自然を活かして作られた遊園地です。コーヒーカップやメリーゴーランドといった、小さな子どもも楽しめるアトラクションが全部で21種類あります。小さな子どもがいるファミリー向けの遊園地といえます。

遊園地でありながら、もぎたてのおいしさを味わえる収穫体験ができる、「わくわくファーム」エリアがあり、GWには、追加料金を払えば、30分いちご食べ放題が楽しめます。

二つ目の2017GW 関東から行ける日帰り旅行穴場スポット情報は、茨城県水戸市の偕楽園です。

偕楽園は、岡山の後楽園、金沢の兼六園と共に、「日本三名園」の一つとして有名な所です。

 

有名だったら穴場じゃないと思う方もいっラシャると思いますがその理由は、偕楽園は、梅が有名な庭園です。

そのため梅の咲く時期にはやはり多くの人が訪れる有名な場所です。ですが時期が過ぎてしまうと?ということです。また、梅に隠れて、実はつつじも400本近く植えられています。

そうそのつつじがちょうどGWの時に開花時期に当たります。きれいに咲き誇るつつじを日帰りで見るのもよくありませんか?

最後の2017GW 関東から行ける日帰り旅行穴場スポット情報は、横浜市のカップヌードルミュージアム(安藤百福発明記念館)です。

2017,GW,関東,日帰り,旅行,おすすめ,穴場,情報,バス,電車
 

チキンラーメンの生みの親の安藤百福さんの功績を記念し、作られたミュージアムです。

インスタントラーメンに関するものが展示されていますが、展示を見るだけでなく、自分オリジナルのカップヌードルが作れたり、チキンラーメンが手作りで来たりできる、体験型のミュージアムで、大人も子どもも楽しめると思います。

Sponsored Link

2017年のGW 日帰り旅行はバスがいい? 電車がいい?どっちがおすすめ?

 

日帰り旅行ですから、お出かけには、バス電車の公共機関を利用する人が多いでしょう。
まっぷる 家族でおでかけ(関東周辺 ’17-’18)

都内や市内を走る循環バスなどではなく、高速バスなどを利用するのであれば、いったんバスに乗ってしまえば、循環バスとちがって何度も乗り換えをすることなく、楽に目的地につけるのが高速バスのいいところですね。

その上、座席予約のシステムがあれば、それを利用して、席を前もって確保できるのもいいですね。

ただ、GWにつきものの、交通渋滞に巻き込まれ、予定していた時間どおりに目的地につけない場合も考えられます。せっかくワクワクしながら立てた一日の予定が、いきなり狂うこともあるので、それも予定に入れておく必要があるかもしれませんね(笑)

一方、電車は、突発的なトラブルさえなければ、予定していた時間ぴったりに、目的地まで行くことができるのがいいですね。せっかくの予定が狂うこともありません。ただ、電車内の混雑、目的地までの乗り継ぎなど、高速バスを利用した時に比べると、大変な面も多いのも事実です。

日帰り旅行先に選んだ場所によって、バスを利用した時の利点が活かされるところと、電車を利用した時の利点が活かされるところとにわれると思います。道路の渋滞が予測されそうなところは電車で、少し渋滞しても行き帰りでゆったり疲れずに過ごしたい人はバスで、と、それぞれ自分が選んだ日帰り旅行の行き先に合わせて、使い分けるのが一番です。

身近な場所でも十分に楽しめるところがあります。遠くでなくても楽しめる場所で、1日充実した休みを過ごしましょう。

ちなみにやっぱり関東圏よりも遠出がしたい!という方には
2017年GW沖縄旅行の混雑ピーク&穴場情報!泳げる海は?
2017年GW北海道のおすすめ&穴場情報!混雑ピークはいつ?
がおすすめです!

それでは、最後までお読みいただきありがとうございました。

Sponsored Link

 - 季節もの, 旅行 , , , , , , , , ,