山口貴士弁護士は籠池氏の補佐人 その思想・学歴やプロフィールは?

      2017/03/26


今、山口貴士弁護士にスポットが当たっております!

その理由は籠池氏の証人喚問で籠池氏の補佐人として頑張っているからです。

ちなみに山口貴士弁護士の学歴や思想について調べてみました。

 


 
Sponsored Link

 

山口弁護士は籠池氏の証人喚問の補佐人で孤軍奮闘ぐあいが絶賛

 
別に籠池氏を擁護するつもりはないんですが、籠池氏ってあんまり好かれていないんですかね?(笑)

稲田朋美さんや稲田龍示さん。

はたまた、財務局と土地のやりとりとしつつ認可の取り下げを籠池さんにすすめたあととんずらこいた維新の党に近い弁護士の方など結構お金だけとられたんじゃないのか?と思われますね。

そういったところだけを見ると少し籠池氏もかわいそうに思えてきます。

籠池さんの証人喚問だって見方によっては弱い者いじめに見えますもんね。

それなので山口貴士弁護士が自身のツイッターで

 


 

と言ったりしております。まぁ、当事者がツイッターでいうのはトランプさんみたいで是非があるとは思いますが、、、

必死に籠池氏の後ろに立って証人喚問の補佐をしておりましたね。

あのろくでなし子さんの弁護も担当しておりましたね。

 

山口貴士,弁護士,籠池,証人喚問,補佐人,思想,学歴,プロフィール

 

山口貴士弁護士の学歴や経歴は?

 
山口貴士弁護士ですが、

そのプロフィールは

生誕 山口 貴士
(やまぐち たかし)
1976年1月11日(41歳)
国籍 日本
教育 修士(法学)(慶應義塾大学・2000年)
出身校 慶應義塾大学法学部卒業
慶應義塾大学大学院法学研究科前期博士課程修了
職業 弁護士
活動期間 (弁護士登録)2001年 -
団体 東京弁護士会
リンク総合法律事務所
日本脱カルト協会

となっており、学歴も慶応大学卒で大学院も出られております。

また、経歴もしっかりしたものであのオウム事件を担当した紀藤弁護士が所長を務めるリンク総合法律事務所にいらっしゃいますね。

うーん、やはり右にも左にも属していないということとやはり人権が大切だと思っているので、今回の籠池さんの弁護士についたんでしょうね。

とくに表現の自由にはこだわりをもっているようです。

ちなみに学歴&経歴ということでいうと幼少期はアメリカのニューヨークで過ごし、慶應を卒業したのちに1999年に司法試験に合格して、そのご2015年にはカルフォルニア州の司法試験にも合格しております。

ようするに頭が良い!ってことです(笑)

 

Sponsored Link

 

山口貴士弁護士の思想は?右?左?

 
山口弁護士の思想は私が思うに「真ん中」だと思います。

右にも属さず、左にも属さずというかんじですかね。弱きを助ける正義の弁護人という感じがしますよね。

 

山口貴士,弁護士,籠池,証人喚問,補佐人,思想,学歴,プロフィール

 
風貌だけを見ると籠池氏よりも悪者感はでているんですけどね(苦笑)

ただ、今回の籠池さんの事件はこれだけでは終わらないような気がしますのでまだまだ活躍の場は出てくると思います。

結構長い戦いになると思いますが頑張っていただければと思います。
 


 

できれば籠池さんからもいろいろ真相を語ってほしいですけどね。。。。

それでは、最後までお読みいただきありがとうございました。

 - 芸能人 , , , , , , ,