2017年GW 北海道のおすすめ&穴場情報!混雑ピークはいつ?

      2017/03/25


2017年のゴールデンウィーク(GW)は、カレンダー通りのお休みの人は、2連休、3連休、1日休み、となりますが、土曜日休みの日とは、後半は5連休です。その上で、有給休暇をうまく使えば、最大9日間連続休みにすることもできます。

うまく休みを利用して、少し遠くへ…、思い切って、北海道へ足を伸ばしてみませんか。

そんな人のために2017年のGW北海道おすすめ穴場情報混雑のピークなどを調べてみました。

Sponsored Link

2017年GW北海道のおでかけおすすめスポットは?

 

北海道の動物園といえば旭山動物園、といわれるくらい、旭山動物園が有名ですが、ここではあえて、札幌市円山動物園をおすすめします。旭川まで行かなくても、十分に楽しむことができる動物園ですよ。
まっぷる 北海道'18【電子書籍】[ 昭文社 ]

入場料は、大人600円、中学生以下は無料という良心的な金額設定です。その料金で、9時30分から16時30分までの間、ずっと園内を楽しむことができます。

約200種類の動物が飼育されていて、その中には、北海道の気候を利用した、北国で生息する動物も含まれています。また、春先は、出産を迎える動物が多く、GWには、生まれた子どもたちが親と共に公開されます。普段は見られない、親と子のほのぼのとした様子がたくさん見られるのもGWにここを訪ねる楽しみの一つです。

GW期間中の、5月3日(水・祝)~5月7日(日)には、「円山動物園春まつり2017」が開催されます。園内には、普段からある売店などに加えて、フードコートが設けられます。そして、毎日、楽しいイベントが企画されています。

 

 

次は、北海道開拓の村です。

NHKの朝の連続テレビ小説の「マッサン」のロケ地に使われたことで有名になりました。ドラマを毎日楽しみに見ていた人は、あえておすすめしなくても、最初からチェック済みかもしれませんが…。

ドラマのロケ地として、訪れる楽しみももちろんありますが、それ以外でも、開拓の歴史といわれる明治時代の北海道の様子を実際に体感できるところに魅力を感じられると思います。ドラマ好きにも、そして、歴史好きにおすすめのスポットです。

 

2017,GW,北海道,おすすめ,穴場,情報,混雑,ピーク,いつ
 

【2017年GW北海道のお出かけの穴場情報】

 

2017年GW北海道のお出かけの穴場情報の1つ目は、百合が原公園です。
るるぶ北海道(’18)最新版

百合が原の名前からも分かるように、世界中から集められた百合が咲き誇る公園です。「‘86さっぽろ花と緑の博覧会」が開催されたことで、百合以外の花もたくさん植えられて、四季折々の花を楽しむことができます。GWの頃には、ちょうど咲き始めのチューリップや、木蓮の花を見られます。

2017年GW北海道のお出かけの穴場情報の2つ目は、羅臼湖春山トレッキングです。

GWといっても道北や道東には、まだ雪が残る地域が多くあります。その気候を利用した、こちらはまさにGW限定の北海道ならではの企画です。

知床半島にある羅臼湖周辺は、北海道らしい風景が残る地域です。残雪が残るそんな地域を、自分の足で一歩一歩踏みしめながら、3~4時間の時間をかけて、歩いて行きます。

天候が悪いと中止となってしまいますが、絶好の天気の中、自然を満喫してみるのもいいものです。

Sponsored Link

2017年GWの北海道の予想される混雑のピークは?

 

2017年GW北海道の予想される混雑のピークとしては北海道へ旅行を計画する人は、さすがに1泊2日といった短い旅を計画する人はいませんね。3連休でも短いくらいです。そのため、札幌や小樽、旭川、といった都市部の有名スポットなどでは、3日から7日の間が混雑しそうです。

また、そういう都心部から離れ、自然に触れ合うことが目的の旅をする場合は、混雑を気にすることなく北海道を満喫できそうです。

最後に、2107年のGWに北海道へ! 服装は?

少し遠出の旅行に出かける時に、まず、気になるのが、服装ですね。自分の住まい周辺では、この格好で大丈夫だけれど、旅行先でもこの格好でいいだろうか、と考えてしまいます。

北海道へ行く、しかも時期的にGWとなるとなおさらです。せっかくの旅行ですから、例えば寒さに震えるような格好になっても残念ですし、かといって、万全の寒さ対策をすれば、家を出る段階でどこか違和感が…。

さすがにこの時期、ダウンや厚手のコートを羽織って出発する必要はありません。まずは、風を通さない素材で薄手のコートを準備しましょう。そして、後は、インナーで訪れる先の気候に合わせて調節できるように、カットソーや薄手のセーター、そして、コートの下に着こめるようにカーディガンなど。寒ければ、重ね着すればいいですし、暖かかったら、カーディガンを止めたり、カーディガンを着てコートを止めたり。

薄手で重ね着ができるものを用意して、着こんだり脱いだりしながら、快適に過ごせるように調整してみましょう。

それともう一つ。女性の生足、男性のハーフパンツ。お洒落だと思っていても、さすがにこの時期の北海道では、時期尚早ですので、お気をつけて。

北海道の都心部で有名スポットを中心に回ってみるのもよし、あえて都心から離れて、北海道ならではの大自然を味わうのもよし。自分ならではの、GW北海道の旅を楽しんでみましょう。

ちなみにうーん遠出はな~と思っているあなた!東京とかはどうですか?
2017年GW 東京のおすすめ&穴場情報!混雑ピークはいつ?

それでは、最後までお読みいただきありがとうございました。

Sponsored Link

 - 季節もの, 旅行 , , , , , , , ,