直虎11話感想と12話あらすじ 高橋一生の最期はいつ?

      2017/03/20


高橋一生さんが不憫すぎると話題になっている直虎ですが、11話12話を観ればそんな思いは吹き飛ぶかもしれませんね。

そんな直虎11話感想12話あらすじになります。ん~となると高橋一生さんの最期いつごろかな?

というか10話見て思ったんですが柴咲コウさんの声が細いですね~

Sponsored Link

直虎11話感想 尾上松也の策略に高橋一生がはまる、、、

なんとか菜々緒の命は救えただろう柴咲コウさんですが、これで井伊家は将来安泰です!

だって徳川家康さんの奥様ですからね~(苦笑)

でも、それと引き換えに鶴・亀・おとわの友情が砕け散ることになりそうですね。

今川家の跡取りの尾上松也さんに高橋一生さんは忠誠と誓わされます。まぁ、裏切り者がりで躍起になっているところを裏切りの張本人の阿部サダヲの妻・菜々緒を助ける井伊家ですからそりゃーそうでしょうw

というか、今川家は一貫して井伊家に優しいよね~

これはやはりこの時代の背景があるからですかね。坊主には意外と寛容であるという。ようするにお寺にはなかなか攻め込めないという感じですね。

なので柴咲コウさんもあまり罰せられないんだと思います。

その代わり男がその罪を償わさせられるというね~、で、今回は三浦春馬さんが時代の流れを読んで今川家よりも徳川家につこうとしていることを高橋一生さんの働きで事前に尾上松也さんに察せられて、三浦春馬さん万事休す!

というかこれが今川家のトラップだったのか~
ってこれ史実なんですかね?まぁ、井伊家が家康側と密会していたそのため直親さんが責められるというのは史実ですがそれを仕組んだのが今川家というのは知りませんでした。

史実では悪者扱いされている高橋一生さんですが、これはやはり親友よりも愛する人(井伊家)を取ったのかな?

でも父親と同じ道って父親も井伊家を守ろうとしたってこと?うーん吹越満さんは井伊家を自分のものにした勝ったとしか思えないんですが、、、

あれ?ほっしゃん。そういえば引退するんじゃなかったのか?(苦笑)

 

直虎,11話,感想,12話,あらすじ,高橋一生,最期,いつ
 

直虎 ネタバレ注意!高橋一生の最期はいつ?

ネタバレ注意です!

前回もお話したと思いますが、この後、三浦春馬さんがいなくなってその後高橋一生さんの暴虐無人ぶりが発揮されて、そこに阿部サダヲが登場し、高橋一生さんは討たれます。。。
おんな城主直虎10話感想と11話あらすじ 昇太の話さない演技が上手い!

ということは流れとしては最期いつになるかというと15話か16話ぐらいがその流れですかね?で、戦になって最後まけるので17話ぐらいですね。

それまでは虎松の件や武田信玄との今川家の戦の話が入ってくると思うのでちょうどそのあたりだと思います。。。

うーん、あれですね。三浦春馬さんといい高橋一生さんといい前半の視聴率のためであろうキャストがいなくなるってことは後半どういった人をキャストに持ってきているのかが気になりますね。。。

Sponsored Link

直虎12話あらすじ 柴咲コウの声が細い。。。

12話あらすじですが、徳川家の阿部サダヲの使者と密会していたことがばれて捉えられてしまった三浦春馬さん。

これが三浦春馬さんの最期になると思われます。

このあと貫地谷しほりさんは狂うんだろうな~やっぱり10話で高橋一生さんを討っておけばよかったんですよ。ってね。

まぁ、虎松の命も狙われますがこれは今川家側の家臣の手によって止められます。というか今川家の殿が望んでいることなんですがあまり好かれていないんですかね?尾上松也さん(笑)

というか柴咲コウさんが叫んでいるシーンが多いんですが柴咲コウさんの透き通るような声は叫んでも太く聞こえないので残念。

少し戦国時代の役柄を演じるのには細く感じてしまいますね。

で、次回高橋一生さんがどのように書かれるかはわかりませんが、やっと井伊直虎が誕生します!

次回「おんな城主直虎」というタイトルでここからが本番ですね!

それでは、最後までお読みいただきありがとうございました。

 - テレビ番組 , , , , , , ,