30代彼女へ初めての誕生日プレゼントで喜ぶものは?渡し方のコツは?

   


付き合って初めて彼女誕生日プレゼントを用意して彼女を喜ばせたいけれど、何をあげたらいいのか分からない、ブランドも、ジャンルもたくさんあって選べない。という男性は多いと思います。

今回は30代の女性に的を絞ってオススメのプレゼントや人気の定番商品などをご紹介したいと思います。

 

Sponsored Link

30代の彼女の初めての誕生日。何が喜ぶの?

 

付き合ってある程度の年月を経てくると、彼女の好みはおおよそ分かってくるものですが、付き合って初めて誕生日は、何を贈るか迷いますよね?(笑)

30代彼女には、いったいどんなプレゼントが喜ばれているのでしょうか?

やはりダントツに人気なのは、ネックレスやバッグ、指輪や財布など、常に身に着けたり、持ち歩くことが出来るものです。好きな人からもらうのですから、女性側としてもいつも肌身離さず持っていたいと思うのです!

私も思い返せば、何が欲しいか?と聞かれたときはアクセサリーや小物類など、常にそばに置いておけるものを答えられていました。

では、数あるブランドの中から何を選ぶと良いのでしょうか?

・ネックレス

4℃

予算を抑えたい方にはこちらがオススメ。プラチナやダイヤなどの高級素材でも10万円掛からず購入できます。女性に人気のピンクゴールドに限ってはもっと価格を抑えることができて、とってもお財布に優しいですよ。

もちろん安いだけではありません。「自分へのご褒美には4℃のアクセサリー」という女性は多く、その大人可愛いデザイン性も信頼のおけるものばかりです。

ティファニー

「オープンハート」というコレクションがかつてから根強い人気を誇っているのですが、男性は聞いたことが無いでしょうか?

ティファニーには他にもたくさんの人気ラインがありますが、このオープンハートは女性ならばもらって嫌な人はいないという程、恋人からもらう鉄板のネックレスとも言えます。輝くダイヤも両面に一石ずつあしらわれていて、上質感漂う一品です。

カルティエ

グッと大人なデザインが多く、その高級感は30代だからこそ自然と似合うもの。

20代の女性は持っている人が少なく、カルティエのネックレスを身に着けている女性はとても輝かしく見えます。値段は張りますが、予算があるならばぜひオススメしたいブランドです。

・バッグ

ルイ・ヴィトン

知らない人はいないというくらい、有名なブランドですね。ルイ・ヴィトンと言えばパッと思い浮かぶのは「モノグラム」や「ダミエ」かと思いますが、30代の女性には「エピ」も人気。こちらは麦の穂をイメージした型押しレザーで、前述の二点よりは幾分も大人な女性を演出してくれます。

ケイトスペード

シンプルかつ上品なデザインがオンオフ問わず使えるとOLを中心に幅広い女性に好まれています。

自分の彼女もケイトスペードで赤色のバッグを購入しましたが、洗練されたデザインなので赤色でも飽きが来ないそうです。ビビットな色に冒険したいときも、ケイトスペードなら選びやすく、彼女も日常使いしやすいのでは?と思います。

・指輪

カルティエ

「ハッピーバースデーリング」と呼ばれているコレクションがあり、これはまさにその名の通り、彼女の誕生日に贈る男性も多いようです。

デザインは華奢ではありませんがとってもモダンで女性らしいデザイン。定番のホワイトゴールドから、大人可愛いピンクゴールド、さらにハイクラスなプラチナまで取り揃えられています。

ヴァンドーム青山
こちらのブランドはわたしも贈ったことがあり、とても喜んでいたのを覚えています。

赤いハートの指輪は高級なサンゴから作られていて、さらに両側にはキラキラと輝くメレダイヤモンドが散りばめられており、女性なら誰でも好むデザインに仕上がっています。華奢な作りの中にぷっくりとしたハート形が引き立ち、さらにそれがサンゴからできていると聞いたら、とてもロマンチックな気分になりますね。

同じデザインのネックレスもあるので、そちらもぜひ見てみてくださいね。

他にも人気があるのは、腕時計やキーケース、ペアのバングル、香水やお化粧品などですが、どれも彼氏を身近に感じることが出来るアイテムばかりですね。
それらにしても、30代の女性は20代の頃のようにトレンドだけを追いかける時代はもう終えています。ですからその時の流行に流されている物ではなく、「長く使える上質なもの」を選ぶように心がけるのが成功の秘訣です。

 

30代,彼女,初めて,誕生日プレゼント,渡し方
 

付き合って初めての彼女の誕生日 プレゼントの予算相場はいくら?

 

彼女への誕生日プレゼント予算相場は約30000円~20万円程と大きく幅があって、一概には言えません(笑)

無理をするものではないので、自分の希望の予算に見合ったものをプレゼントするのがオススメです。

また、プレゼントというのは(これは私も痛感しておりますので初めての場合は肝に銘じてください)毎年贈るごとに少しずつ値段が上がっていく傾向にあるため、最初から無理をして値が張る高級なものを贈ると、来年以降のプレゼント選びにプレッシャーを感じる事もあるかもしれませんね。そうならないためにも、自分の予算との兼ね合いは大切に大切に(重要なので2度)しましょう!

Sponsored Link

彼女への誕生日プレゼントの渡し方のコツ!お花を添えるだけで女性は嬉しいよ!

 

「女性はいくつになってもお花をもらうと嬉しい」

という言葉、よく聞きませんか?

その言葉通り、お花を贈ってもらうことに憧れる女性は本当に多いです(これ意外と重要です)。なので誕生日プレゼントを贈る際には一緒にお花を添えるのが渡し方のコツになります。

彼女の好きな花、素敵な花言葉、季節の花など選び方も様々です。

お花をプレゼントするのは照れ臭いという男性もいるかもしれませんが、大きな花束ではなく小さなミニブーケや、枯れないドライフラワーなどでも十分です。花屋さんに行って店員さんに予算とイメージを伝えれば作ってくれますよ!

彼女プレゼントするのにふさわしい花言葉を持つ花を調べたので、ぜひ参考にしてみてください!

赤いバラ 花言葉「あなたを愛している」

真剣でストレートな気持ちが一発で伝えられるのはこちら。バラは女性がもらって嬉しい花ナンバー1だと言われていて、ロマンチックな雰囲気を醸し出すのにピッタリ。

しかし、付き合って間もなく初めての誕生日プレゼントならば、もう少しカジュアルでフランクに気持ちを伝えられる花の方が無難かもしれませんね。

ちなみに白いバラには「尊敬」、オレンジのバラには「無邪気・さわやか」という花言葉が込められていますので、赤いバラは難易度が高いなと感じる方はそちらの色をプレゼントしても喜ばれると思いますよ。

ひまわり 花言葉「あなたを見つめる・愛慕・輝き」

元気いっぱいな印象を持つひまわりは、男性も買いやすく、そしてさらにいいことには彼女に渡しやすい花ではないでしょうか?わたしは、ひまわりがとてもオススメです。

赤いチューリップ 花言葉「愛の告白」

可愛らしい印象のチューリップ。小物やアクセサリーには30代を意識して大人な雰囲気のものを求める傾向にありますが、花に関しては別です。女性はいつまでも可愛らしい花をもらうと、幸せな気持ちになんですよ!

紫のチューリップは「永遠の愛情」という花言葉があるので、そちらも素敵ですね。

スズラン 花言葉「純愛・幸福・幸せが訪れる

小さくて真っ白なスズランは、女性に人気の花の一つ。

スズランは小さな花なので、他のお花と一緒にブーケにして差し色と使うのが人気のようです。

カスミソウ 花言葉「清い心・切なる喜び」

他の花に、カスミソウたっぷりあしらってブーケを作ると豪華に見えます。カスミソウが好きな女性は意外と多く、ブーケ的にも一緒に混ぜる花を選ばないので使いやすいかと思います。

上記の花を見ているとお分かりになっているかもしれませんが、比較的どここの花屋でも手に入りやすいお花ばかりです。彼女の雰囲気や渡すプレゼント&シチュエーションなどでお好みのものをチョイスしてください。きっと喜ばれること間違いなしですよ。

素敵な一日になるように

どこで何を買うか、いくらのものを買うか、ということは確かに大切なことですが、忘れてはいけないことがあります。それは一番大切なのはあなたが心を込めて選ぶということ。

彼女の好みや仕事、似合う色や彼女が好きなブランド。初めて誕生日プレゼントでも付き合っていると少しずつわかってくると思います。

貴方が時間をかけて考え、選んだものを喜ばない彼女はいないと私は思います(鬼嫁ならぬ鬼彼女じゃなければ(苦笑))。

どんなプレゼントであれ、「わたしは大切にされている」彼女が思うことができれば、それだけで忘れられない素晴らしい誕生日(それが誕生日プレゼントですが)になります。

彼女誕生日が幸せな笑顔で満ちた一日になることを祈っています。

Sponsored Link

 - ファッション , , , ,