2017年大阪府内の桜・花見の名所・穴場・夜桜情報&場所は?

      2017/03/08


普段、そんなに花に興味を持たない方も、春が近づいてくると、「もうつぼみは膨らんだかな?」とか、「満開の時期はいつ頃だろう。」と気になる

お弁当を用意して、お花見に行くもよし。散歩がてらの桜をめでるのもよし。

また、昼間とは違った景色を求めて夜桜を見に行くもよし。

ここでは、そんな方にお役に立てるように、2017年大阪府内のお花見どころをご紹介します。

 

Sponsored Link

2017年大阪府の桜の名所でお花見

 

1つ目の大阪府の桜の名所は、もう全国ニュースでも取り上げられるくらい有名なところで、紹介はいらないかもしれませんが、やはり外せない、造幣局の桜の通り抜けです。

桜,花見,名所,2017,大阪,穴場,夜桜,情報
 

通り抜けの名前の通り、お弁当を広げたり宴会をしたりすることはもちろん、引き返して見直したりということはできません。みんなが同じ方向に向かって、ただ歩いて通るだけです。

それでも、多くの人が集まるのは、約560mに渡る通り道の両脇にソメイヨシノを中心に、約350本のが見事に開花して、心を和ませてくれるからです。

普段は立ち入り禁止の場所も、の時期だけは一般に無料で開放されます。

2つ目の大阪府の桜の名所は、太陽の塔でおなじみの万博記念公園です。

桜,花見,名所,2017,大阪,穴場,夜桜,情報
 

甲子園球場の約65個分の広さの公園に、ソメイヨシノ、ヤマザクラ、ヤエザクラ、シダレザクラなど、約5500本ものが植えられています。広い分、いろいろの場所から、桜の咲く風景を眺められます。満開の桜の向こうに見える太陽の塔も、場所によって、見え方が違って、楽しめること間違いなしです。

3つ目の大阪府の桜の名所は、大阪城公園です。

都心の中にある、自然豊かな公園で、いろいろな木々が植えられています。その中に、梅や桃や桜などいろいろな花があり、春先には、きれいな花を咲かせます。

ソメイヨシノやヤマザクラなど、約3000本が植えられていて、中でも、ソメイヨシノを主に、300本が植えられていて、バックに天守閣が見える、西の丸庭園が一番の見どころです。

 

桜,花見,名所,2017,大阪,穴場,夜桜,情報
 

2017年大阪府内の夜桜情報

 

最初に紹介したい大阪の夜桜情報が、岸和田城周辺です。

桜,花見,名所,2017,大阪,穴場,夜桜,情報
 

城の天守閣周辺に約170本のソメイヨシノが花開きます。その天守閣もも両方きれいにライトアップされ、一枚の絵のような雰囲気を醸し出します。

ライトアップの時間も、日没から23時までと長いのも嬉しいですね。

次の大阪の夜桜情報は、池田市にある五月山公園です。

こちらは、五月山の山頂を中心に広がる24時間開放の公園です。

公園入口から山頂、さらに日の丸展望台まで、ずらっとの木が植わっています。その種類は、ソメイヨシノやヤマザクラ。その木々に、ぼんぼりや提灯が取り付けられて、華々しさよりは、少しうす暗めの情緒が感じられるライティングになっています。

夜桜とは少し離れますが、山頂へのドライブウェイを走ると、車からも桜を楽しむことができます。

最後の大阪の夜桜情報は、和泉市の黒鳥山公園です。

桜,花見,名所,2017,大阪,穴場,夜桜,情報
こちらも五月山公園と同じく、24時間開放の公園です。

園内には700本あまりの桜の木があり、地元の人はもちろん、市外からも多くの人が足を運ぶ夜桜の名所です。ぼんぼりが点火され、主要の木は、きれいにライトアップされます。

Sponsored Link

2017年大阪府内の穴場情報は?

 

まず最初の大阪府内の穴場情報は、「ひらパー」でおなじみの、ひらかたパークを、お花見穴場としてあげたいと思います。

桜,花見,名所,2017,大阪,穴場,夜桜,情報
 

遊園地内にはソメイヨシノを中心に約300本の桜が見られます。園内を散策しながら見るもいいですし、観覧車でゆっくりと全体の風景を眺めるのもいいですね。また、「レッドファルコン」と呼ばれるジェットコースターで、満開の桜の中を走り抜ける感覚を味わうのも楽しいです。

続いの大阪府内の穴場情報は、泉南郡熊取町にある永楽ダム周辺です。

ソメイヨシノ、ヤマザクラなどおなじみの桜が、約1000本、植えられています。そして、ダム周辺に2kmのハイキングコースが作られていて、ハイキングを楽しみながら、1000本ものが満開になった風景を楽しむことができます。

露店が出ることもあり、目もおなかも楽しめるでしょう。

最後の大阪府内の穴場情報は、大阪ビジネスパーク沿いの河川敷です。

桜,花見,名所,2017,大阪,穴場,夜桜,情報
ここは、河川敷にずらっと並んだ桜の木が満開になれば、昼間は、もちろんきれいですが、夕方からは見事にライトアップされ、さらに美しさが増します。

ここのを眺めるのに最適な場所として、JR京橋駅から大阪ビジネスパークに続く歩道をおすすめします。立体になっていて、車道より高いところを通っている歩道からの眺めは抜群です。

また、大阪ビジネスパーク内の建物の中からも、この桜は眺められるので、自分が気に入った桜が見られる場所を探してみても素敵ですね。

大きな公園がたくさんある大阪府。やはりそのあたりが桜の名所になっていますが、少し離れたところにも、たくさんの桜や花見の名所があります。少しでも参考にして頂ければ嬉しいです。

それでは、最後までお読みいただきありがとうございました。

関連記事
桜・花見の名所2017 神奈川県内の穴場や夜桜情報は?
桜・花見の名所2017 京都府内の穴場や夜桜情報は?
桜・花見の名所2017 東海地方の穴場や夜桜情報は?
桜・花見の名所2017 大阪府内の穴場や夜桜情報は?
桜・花見の名所2017 東京都の穴場や夜桜情報は?

Sponsored Link

 - 季節もの, 自然 , , , , , , , ,