就活家族8話感想と最終話あらすじ 前田敦子が演技のせいで嫌われる?

      2017/03/03


前田敦子さんがドラマにアシストをするように熱愛が発覚しましたね。

お相手はアパレル会社役員→渡辺大さんはジュエリーブランド写真(笑)狙ってる?

そんな就活家族8話感想最終話あらすじを書いてみました。うーん前田敦子さんは演技のせいで嫌われているのか?

それとも、、、、

 

Sponsored Link

就活家族8話感想 三浦友和がかわいそう?

就活家族の8話感想。何で再就職をしかも海外の関連会社ではあるけど社長の地位が確保されそうなのにそれを迷うのかね~というか断っちゃうし。。。

なんか三浦友和さんがかわいそう。と思うときもありますが結局こういった優柔不断なところが付け入るスキを与えるんでしょ!

そんなに家族が大切であれば、役員一歩手前行くまで仕事しませんから~(笑)

この三浦友和さん世代だと仕事と家庭の両立は難しかったと思います。なのでここまで仕事をしてきたなら最後家庭じゃなく仕事を取ればいいじゃん!って思っちゃいますね。

というか黒木瞳さんはもう離婚する気まんまん!

木村多江さんにはもう付きまとうな!って言っておいて最後の最後まで仕事を選んだ三浦友和さん(笑)

いや~そっちのほうが仕事人間なんでいいと思いますけどね。。。下手に家族を演じるより。自分の信念で生きたほうがいいと思いますよ。

前田敦子さんは月収10万円でアパレル関係で働くことに。。。まぁ、生活出来ないので男の家に行くことになりますが、、、これ男どうなのかな?まぁ、三浦友和さんのところまで行ったので結婚する気があるならいっか。ないならうざいだけですが、、、

息子の工藤阿須加さんがやっとというかなんというか塾長の新井浩文さんとブラック企業の癒着をリークする記事をアルバイト先で書くことになるかもしれませんが戸惑ってしまいますね。
やっぱり世話になればなるほどどんなに間違っている人でも情はわいてきてしまうものですね。

結局、家族がバラバラになっていきそうですが、前半のもうなんもかんもダメな時よりは全然見ていられます(笑)

 

就活家族,8話,感想,9話,あらすじ,前田敦子,演技,嫌い
 

就活家族 前田敦子は演技のせいで嫌われる?

就活家族三浦友和さんの長女役を演じている前田敦子さん。

AKBのときは不動のセンターでファンもアンチも多かったと思いますが、今は嫌いな人が多いのかな?って思っちゃいますが、これ演技のせいじゃないですか?(笑)

今回の役どころでは仕事は結婚すれば辞めるからいいや的な感じの役ですし、彼氏を新居に連れ込んだりとかいろいろやっていますが、これは役です!演技です!なので嫌いにならないで上げてください!!

って思っちゃいます。だって、身を挺して就活家族というドラマの視聴率アップのために自身の熱愛スキャンダルもスクープされちゃうんですから!

 

ここまできれいに撮られるってことは写させていませんか?(笑)

スクープされた写真があんまりにもブサイクだったのか、やばい写真だったのかで、認める代わりに撮り直して!的な感じじゃないでしょうか?

野田洋次郎と前田敦子の馴れ初めと吉高・尾上との破局の原因は?→ガセネタだったようですが、、、

まぁ、元旦にスクープされたラッドウィンプスの野田洋次郎さんに似ていますね。これスクープした記者が間違えただけなんじゃないの?(苦笑)

Sponsored Link

就活家族最終話あらすじ 木村多江は悪なのか?

木村多江さんの動きが謎ですね。一貫性がないというかなんというか?

三浦友和さんに心惹かれているのはわかりますが、もうちょいアクションを起こしてもいいような気がしますね。

まぁ、そういったドロドロの恋愛ドラマじゃないので難しいのかもしれませんがね。

最後、やっぱり三浦友和さんが好きなことをげろってましたが、そしたら退職までさせることないじゃん!って思っちゃいますね。

段田安則さんも8話で離婚していることを隠して倒れたり、このドラマで唯一三浦友和さんに寄り添った人でしたね。

次回最終話

 

それでは、最後までお読みいただきありがとうございました。

 - テレビ番組 , , , , , , , ,