おんな城主直虎8話感想と9話あらすじ 市原隼人の坊主は本物?

   


おんな城主直虎ですがいよいよ前半戦の佳境に入っていきます。

そう有名な桶狭間の戦いに突入です。そんな8話感想と9話あらすじを書いてみました。

そういえば傑山役の市原隼人さんの坊主って本物なのか?それとも精巧なずらなのか?気になりますね。

 

Sponsored Link

おんな城主直虎8話感想 貫地谷しほりの演技が上手い!

おんな城主直虎8話感想ですが、今回は戦に行くちょっと前の話。といっても7話から結構時が経っている感じですね。

三浦春馬さんと貫地谷しほりさんが結婚して早4年。子供が出来なくて早4年。

「子供はまだ?」といわれただけで今はハラスメントになりますがこの当時は普通のことでしたので仕方なく受け入れてくださいね。

というか貫地谷しほりさんがめんどくさい。子供が出来ないプレッシャーはありますが、それが全部屈折して柴咲コウさんに向かっているって(笑)

結局、三浦春馬さんがしっかりフォロー出来ていないのが問題なのかもしれませんけどね(苦笑)これは柴咲コウさんと貫地谷しほりさん以外に女がいるな??

貫地谷しほりさんは柴咲コウさんを領主の娘だと忘れ、ののしり刃を向けるしまつ。これ柴咲コウさんが男だったらあんた謀反の罪ですよ!!

まぁ、柴咲コウさんも子供はまだか?ってプレッシャーを与えておりましたので致し方なしかもしれませんが、柴咲コウさんは井伊家のために子供が早く生まれてほしい。

けど、貫地谷しほりさん的には、子どもはまだか?→やっぱりできない→柴咲コウさんと三浦春馬さんが結婚できる→貫地谷しほりさんは用無し。という負のスパイラルに陥っていますね。

今回の貫地谷しほりさんの演技、柴咲コウさんを完全にくっていましたねw上手い

ネタバレすると結局できるんですけどね(苦笑)

 

おんな城主,直虎,8話,感想,9話,あらすじ,市原隼人,坊主,本物
 

おんな城主直虎9話あらすじ 春風亭昇太が素晴らしい!

次はいよいよ桶狭間の戦い。

そうなんです。今川家についている人からしたら桶狭間の戦いは負ける戦ではなかったんですよね。

それを織田信長が奇策を用いて勝利したんですが、その時負けた人々側を書くので少し悲しいはなしも入ってきますね。

基本的には井伊家の皆様方は無事だったんですが、今川さんが討たれてしまったのであまり戦国時代にはない追い腹をすることになってしまったようですね。

柴咲コウさんの父親の杉本哲太さんは武将としてはすごい方だったようで今川家の先鋒の大将として戦っていたので別に生かしておいてほかの場面で活躍させればいいのにね~

こういうところは今川さん優しくないんですよね。。。今川家も大将が変わったからかな?

やはり今までの当主・春風亭昇太さんは素晴らしかったんですね。ってそういう素晴らしさもありますが、春風亭昇太さんメガネと眉毛をとったら誰かわかりませんでしたね。

ネットではメガネが本体なんじゃないか?という珍説まで(笑)

それぐらい春風亭昇太さんの演技は素晴らしかったです。

そんなおんな城主直虎9話になります。

Sponsored Link

おんな城主直虎 市原隼人の坊主は本物なのか?

最近は、坊主で筋肉質な傑山役の市原隼人さんが話題になっておりますね。

というかしているのかもしれませんが、、、

で、少し気になったのですがこの市原隼人さんの坊主姿これは本物なのでしょうか?

理由はおとわ役の新井美羽ちゃんですが出家したときに坊主になっておりました。

ただ、これは坊主姿のかつらだったんですよね。特殊メイク

おんな城主,直虎,8話,感想,9話,あらすじ,市原隼人,坊主,本物

よくできたかつらですよね?じっくり見ないとわかりません。

なので市原隼人さんも坊主本物ではなくてかつらではないのかな?って思ってしまったんです。

まぁ、市原隼人さん自体もともと短髪なので坊主でもあまり変わらないかもしれませんが、、、

で、この写真。こめかみの部分は少し違和感ありますよね。

おんな城主,直虎,8話,感想,9話,あらすじ,市原隼人,坊主,本物
 


どうやら市原隼人さんの坊主本物ではなくかつらのようですね。

最近のかつら(特殊メイク)はよくできていますよね~

それでは、最後までお読みいただきありがとうございました。

 - テレビ番組 , , , , , , , ,