桜・花見の名所2017 神奈川県内の穴場や夜桜情報は?

      2017/03/05


暖かくなったと思ったら、また寒さが戻ってくる。そんな日々の繰り返しの中も、春は着実に近づいてきています。

春の気配を少しでも感じたら、お花見がしたいと、ワクワクし始める人も多いのではないのでしょうか。

そんな方に、2017年の神奈川県内の桜・花見穴場夜桜情報について紹介させていただきます。

Sponsored Link

2017年神奈川県の桜・花見の名所はこちら!

せっかくお花見に出かけるのならば、あざやかなが見たいですね。多くの人が認める、綺麗な桜が見られる場所は、たとえ少し人が多くても、足を運ぶ甲斐はあるでしょう。

そこで2017年の神奈川県内の花見名所を紹介していきたいと思います。

まずお薦めしたい神奈川県の桜・花見の名所のが、

横浜市中区にある三渓園

 

桜,花見,名所,2017,神奈川県,穴場,夜桜,情報
 

1906(明治36)年に公開された、日本庭園で見られる桜で、庭園と馴染んだ、横浜という都会を忘れさせてくれる風情の桜が見られます。

次にお勧めする神奈川県の桜・花見の名所は、

小田原市にある長興山紹太寺

ここは、小田原藩主の菩提寺で春日局の墓があることが知られていますが、その境内にあるしだれ桜が有名です。樹齢約340年と言われる立派な樹木で、高さが約13mあり、満開になると、高いところから、桜の花がまるで降り落ちるかのように見え、見応えがあります。

もう一つおすすめする神奈川県の桜・花見の名所は、

おなじみの鎌倉市の鶴岡八幡宮

参道である段葛から、境内の源平池、そして、旗上弁財天社と、見どころが満載です。植えられている桜の種類も、河津桜、大島桜、ソメイヨシノ、八重桜など、いくつもあり、咲く時期がそれぞれ少しずつずれるので、長く、桜をめでることができるのも、ここでの花見の特徴といえます。

桜,花見,名所,2017,神奈川県,穴場,夜桜,情報
 

2017年神奈川県内の夜桜情報はこちら!

 

晴天のもと、鮮やかなピンク色を見せるを見るのは、気分が高揚するものですが、夜にライトアップされた中で、昼間とは違った雰囲気で夜桜を見るのもいいものです。それでは2017神奈川県内の夜桜情報を紹介しますね。

まず最初にお勧めする神奈川県の夜桜情報

よこはまみなとみらいのさくら通り

 

桜,花見,名所,2017,神奈川県,穴場,夜桜,情報
 

さくら通りとは、JR桜木町駅からパシフィコ横浜までの約500mの通りのことです。夜には、桜と、時間と共に色を変える、大観覧車のコスモロックのコラボレーションが楽しめます。
また、「みなとみらい21さくらフェスタ2017」開催中(2017年3月25日(土)~4月2日(日))は、ライトアップがされ、より夜桜を楽しめるようになります。

次にご紹介したい神奈川県の夜桜情報は、

小田原市の小田原城址公園

日没から21時まで、ぼんぼりでライトアップされます。ライトアップされた桜が城のお堀に映る様は、夜桜ならではです。また、天守閣が復元されており、ライトアップされた桜と共に、天守閣も見らます。

最後におすすめする神奈川県の夜桜情報

 相模原市のさがみ湖リゾートプレジャーフォレスト

ここの夜桜もいいです。

立体迷路やアスレチックなど、アウトドア施設が作られていて、自然に親しむことをテーマとした遊園地です。絶叫マシンなどもあります。

ここに、ソメイヨシノ、ヤエザクラ、ヤマザクラなどが植えられているところへ、新たにテルテモモやカワヅザクラが植えられ、開花時期に差のある桜の木が約2000本植えられており、長い期間、花を楽しむことができます。

2017年4月9日までは「さがみ湖イルミリオン」を開催しており、21時30分まで園内を楽しむことができます。施設のイルミネーションで彩られる桜は昼間には見られないまた、違った一面を見せてくれることでしょう。

Sponsored Link

2017年神奈川県内の穴場情報はこちら!

今まで紹介してきたところは、名所と呼ばれるところがいくつも含まれています。

混雑も予想されます。混雑するところは行きたくないけれど、綺麗な桜は見たいという人には、こんな穴場と呼ばれてるところはいかがでしょうか。2017神奈川県内の穴場情報

まず最初にお勧めしたい神奈川県の穴場情報

 

横浜市中区の根岸森林公園

 

桜,花見,名所,2017,神奈川県,穴場,夜桜,情報
 

こちらは、芝生が広がっていて、滑り台などの遊具も設置されていて、子どもさんを遊ばせるにはもってこいの公園です。そこの芝生広場も周りにソメイヨシノなど約350本の桜が植えられています。
また、梅の木も300本あまり植えられているのもおすすめするところです。

神奈川県の穴場情報として同じく

横浜市の横浜市立金沢動物園

動物園ながら、ソメイヨシノ、ヤマザクラ、オオシマザクラ、カンヒザクラ、ヤエザクラという、豊富な種類の桜が植えられていて、満開の時期がずれることで、長い期間花見が楽しめます。また、園舎と桜が植えられているところとが近い場所が多く、キリンやゾウ、といった、動物と一緒に桜が見られるのもおすすめです。

最後におすすめする神奈川県の穴場情報は、

相模原市役所周辺

こちらは公園や遊園地といったところではありませんが、戦後まもなくから桜の植樹をはじめ、約1,6kmのところに300本あまりのソメイヨシノが植えられて、相模市役所さくら通りと呼ばれるようになりました。開花時期に合わせてライトアップもされます。

「花より団子」などという言葉がありますが、やはり、綺麗な桜には心が躍ります。1年にわずかな時期だけのことですから、「団子」を持ちながらでもいいので、綺麗な花をめでたいものです。

それでは、最後までお読みいただきありがとうございました。

関連記事
桜・花見の名所2017 神奈川県内の穴場や夜桜情報は?
桜・花見の名所2017 京都府内の穴場や夜桜情報は?
桜・花見の名所2017 東海地方の穴場や夜桜情報は?
桜・花見の名所2017 東京都の穴場や夜桜情報は?
桜・花見の名所2017 大阪府内の穴場や夜桜情報は?

 - 季節もの , , , , , , ,