奪い愛、冬 6話感想と最終回あらすじ 三浦翔平が怖い!縁切り神社って

   


奪い愛、冬あと2回で最終回になってしまします。

そんな奪い愛、冬6話感想最終話あらすじを書いてみたいと思います。

なんかサスペンスの座を水野美紀さんから奪った三浦翔平さんその演技が怖いっす。。。縁切り神社藁人形って。

Sponsored Link

奪い愛、冬 6話感想 やっぱり倉科カナにイライラする

最終的に大谷亮平さんは神に奪われる?っていう奪い愛、冬6話感想

というかもう倉科カナさんと大谷亮平さんは二人でどっか遠いところに逃げちゃえばいいのにね~

なんで出来ないのかね。いじめられるのを待っているとしか思えないんだけど、、、

というか倉科カナさんはよく三浦翔平さんに婚約破棄を申し込めるよね~あんたがほかの男に行っちゃったせいでこんなになっちゃったのにね。

まぁ、大谷亮平さんは結婚しているから不倫なんだし。裁判に訴えられると負けるよ。。。。

というか水野美紀さんやっぱり足大丈夫じゃん!杖をとられて何すんのよ!って(笑)

で、結局秘密を持っている方は素人に尾行され挙句の果てにお金で秘密をゲロルッテ。。。。

ただ、自分の幸せのために妻がいる男と一緒になるために仕事辞める倉科カナさんにはイライラしますわ(苦笑)

自分の欲望に素直なのはいいんだけどね。もう少し周りを観ろよ!と。

そんなんだから大谷亮平さんはガンに侵されて残り二か月なのにそれを知らずに楽しそうにしている倉科カナさん。やっぱりイライラする。。。

これ結局、三浦翔平さんとも誰かから奪ったんじゃないのか?と思えてきちゃいます。

まぁ、そんな三浦翔平さんもダレノガレを利用して罠にはめるんですがね。。。

さて、最後が気になる奪い愛、冬。どうなるんでしょうか?

結局わかれるんかーい!(笑)

奪い愛,冬,6話,感想,7話,あらすじ,三浦翔平,怖い,藁人形
 

奪い愛、冬 最終回あらすじ 水野美紀は杖なしでも大丈夫!(笑)

 

結局、杖なしでも歩ける水野美紀さん。もうこっちもサイコですよ!

体外受精しても愛する男の心も自分のものにならず、結局は数か月でいなくなる命。子供に愛情を向けられるのかね。。。

というかGPSがあるなら最初からそうしろよ!(笑)

というか最終決戦が空港なのかな?これ。空港大迷惑って、三浦翔平さん最後はいい人なのか?

水野美紀さんの足の秘密を暴露しちゃって!

そうやっぱり「動く」んです!!

 

結局。これ誰と誰がくっつくのよ~(笑)

Sponsored Link

奪い愛、冬 三浦翔平の演技が怖い!というか狂気を感じる

 

奪い愛、冬。愛した女が元カレと一緒になって婚約まで行って破棄されるそんな三浦翔平さん。

まぁ、狂うわな~けど、その演技怖すぎる!!!

水野美紀さんの演技も怖かったけど三浦翔平さんの演技も怖い!

ゆでたまごをワンバイトする三浦翔平さん。(あとでむせてそう(笑))

縁切り神社で藁人形をもつ三浦翔平さん。

やばいでしょこれ


榊原郁恵さんに500万ちょうだいって素直に言える三浦翔平さんはすごいと思いますが(笑)

それを簡単にだす榊原郁恵さん。あんたが三浦翔平さんをこんな怖い息子に育てたんでしょうが~~

それでは、最後までお読みいただきありがとうございました。

Sponsored Link

 - テレビ番組 , , , , , , , , , ,