就活家族 7話感想と8話あらすじ 新井浩文の悪役演技が上手い!

   


就活家族。とうとう家族がバラバラになっていきますね。

そんな就活家族の7話感想と8話あらすじを書いてみました。

いや~新井浩文さん、こんなに光がない目をしながら悪役を演じるのが上手ですね~

 

Sponsored Link

就活家族 7話感想 やっぱり前田敦子が嫌い!

就活家族。悪徳業者の新井浩文さんに感服される木村多江さん(笑)

そこまでいろいろ暗躍できるなら、なんで最初にリストラ候補に挙がっていたんだ?(苦笑)裏でいろいろすればよかったじゃん。。。

まぁ、社長に真実を言って三浦友和さんを会社に引き戻したら、自分が会社に居場所なくなるのにそれと引き換えにってやっぱり目的は奥さんとの離婚があっての三浦友和さんですかね。。。

やっぱり離婚した後って心に隙間ができると思うのでそこを間髪入れず狙っていくということですか?

あと、家族の形やそれぞれの考え方があると思うのでいいんですが、就職したら家族が離れ離れになるのは普通にあるんじゃないんですかね。。。

インドで社長の打診が来ている三浦友和さん。

花屋で働こうとする黒木瞳さん。

渡辺大さんとの結婚&広島行きを考える前田敦子さん。

名古屋の会社に内々定が決まった工藤阿須加さん。

やっぱりこの中で前田敦子さんだけ甘いわ~この考え方嫌いです!

就職活動も何を選びたいのか決めてからやってほしいよね~これじゃ雇う側も決断できません。

また、結局結婚するからいいや~と思うっていると結局結婚できないっていうね(笑)

うーん、嫌い!(笑)

今回は三浦友和さんの回でしたね。

元会社に清掃のアルバイトで行って、清掃員の仕事をけなされブチ切れし、マンションを売り払って新居に住もうと勝手にしてブチ切れされ、最後は前田敦子さんが連れてきた渡辺大さんに頑固おやじとしてブチ切れし。ってね。

いや~あんたよりは前田敦子さんを幸せにはできそうなんですけどね。。。そんなんだから離婚を切り出されるんですよ~

 

就活家族,7話,感想,8話,あらすじ,新井浩文,悪役,演技
 

就活家族 8話あらすじ 視聴率は?1話から6話まで

 

視聴率はどうなっているんでしょうか?1話から6話までを見てみましょう。

第1話 11.0%
第2話 9.4%
第3話 9.5%
第4話 9.6%
第5話 8.4%
第6話 8.4%
意外と最初は二けたあったんですね。。。成宮さん効果か?

という感じでおそらくこの1桁後半で推移してくもんだと思います。

では、8話あらすじ家庭崩壊が始まってはいます。が、これが最後大団円になっていくのでしょうか?

まぁ、崩壊のまま新し人生を歩むっていうのでもいいような気がするんですけどね。。。

このドラマがどこを目指しているか次第ですね。

 

結局、家族って他人なんじゃないのかな?って思うので、もう心が離れている妻よりも、自分をしたって暮れている女性のほうが居心地はいいと思うんですけどね~

まぁ、これも同棲してみないとお互いのいやなところを見ていないので何とも言えませんが。。。

Sponsored Link

就活家族 新井浩文が悪役演技にはまってる

新井浩文さんが悪役にはまってますね。

あの光を失った目で嘘をつきまくって相手をだましていく感じ。演技が上手い!って思っちゃいます。

ただ、この新井浩文さんいろいろしてますがこの家族にかかわってくる最終目的があんまりわかりません。

まぁ、お金をむしり取ろうとしているんだと思うんですが、あまり自分を信じていない工藤阿須加さんよりも、自分を信じているだろう他の塾生を陥れたほうがお金が早くたまるんじゃないのか?って思っちゃいますが、、、

それ言い出したらきりがなくなっちゃうので仕方がないことなんでしょうが。。。

この手の輩には弱みを見せずに無視するのが一番だと思います!!

それでは、最後までお読みいただきありがとうございました。

 - テレビ番組 , , , , , , ,