おんな城主直虎 6話感想と7話あらすじ 高橋一生はいつから悪役に?

   


おんな城主直虎はまだまだ序章といったところですね。

まだ直虎にもなっていませんし。そんな直虎の6話感想と7話あらすじを書いてみました。

高橋一生はいつから悪役になるんでしょうかね?(ネタバレですね)

 

Sponsored Link

おんな城主直虎6話感想 柴咲コウのお経はどこの?

おんな城主直虎6話感想。やっぱり今川優しいは~これ何でですかね?

こんなに謀反をたくらんだ男の子供が10年ぶりに戻ってきたからといって簡単に許すかね?

許さんでしょ。その条件に来た検地役人の方もお経の一つでほだされるってどんだけ信仰深いんやねん!っと。

で、そんなに信仰深いのであればさぞかし柴咲コウさんが唱えているお経は有名なのか?と思いこのお経はどこのか調べてみました。

史実から考えると次郎法師がいる龍潭寺は臨済宗の妙心寺派なので「般若心経」となりますね。

これ聞いただけでわかるのは同じ宗派の人ぐらいですかね。

あと、高橋一生を皆さん愛を持って接してあげてください。心の中で下に見ているからいつか寝首を書かれるんですよ!

おんな城主,直虎,6話,感想,7話,あらすじ,高橋一生,いつから,悪役
 

おんな城主直虎 7話あらすじ 阿部サダヲと菜々緒の関係がw

次はとうとう桶狭間の戦いに進んでいきます。

井伊家は跡取り問題ですが、そんなことよりも織田信長は誰だ~

結局出てこないのかな?

あと阿部サダヲさんが菜々緒さんにすっかり尻にひかれているのがみてて笑っちゃいます。

少しネタバレ、これで井伊家に跡取りが出来ないと話は進まないんですけどね(笑)なのでご安心ください。

いや、本当にここまで織田信長を引っ張って結局誰もいないっていうのは面白いんですけどね。

これで堺雅人さんだったらやりすぎ~って思っちゃいますが(笑)

あと杉本哲太さん。。。残念です。。。。

Sponsored Link

おんな城主直虎 高橋一生はいつから悪役に?ネタバレ注意

高橋一生さんのお父さんの吹越満さんは三浦春馬さんのお父さんの宇梶剛士さんを裏切って井伊家を自分のものにしようとします。

吹越満さんは高橋一生さんに自分を軽蔑しているかもしれないがいつかは自分と同じ道を歩むということを予言しております。

ここからがネタバレ。史実的には高橋一生さんは三浦春馬さんを裏切ってそのせいで三浦春馬さんはもう登場できなくなります。

ただ、それがないと直虎で誕生しないのでなんとも歯がゆい話ですが。。。

まぁ、高橋一生さんが悪役になるのはこの桶狭間の戦いが終わってから2年後のことなのでドラマでもあともう少しですね。。。

やはり皆さんもっと鶴こと高橋一生さんに愛を持って接しいただければよかったんじゃないかと思いますね。

それでは、最後までお読みいただきありがとうございました。

 - テレビ番組 , , , , , , , ,