ネイサンチェンと羽生結弦はどっちが上?時代の終わりが来たか

      2017/02/20


ネイサンチェン選手が平昌五輪の前哨戦と言われるフィギュアスケートの四大陸選手権羽生結弦を破り優勝しました。

今回羽生結弦選手病み上がりということでしたがネイサンチェンとどっちが上なのか気になりますね。

羽生結弦の時代の終わりがきたのか?それともシェフチェンコ選手みたいに復活するのか気になります。

Sponsored Link

ネイサンチェンと羽生結弦はどっちが上?結果としては

お互い万全の体制で戦わないと何とも言えませんが、スポーツ選手たるもの氷上に出たらそんなことは行っていられないと思います。

で、全米選手権で4種類5本の4回転ジャンプを決めたネイサンチェン選手が今回フィギュアスケートの四大陸選手権でも5本の4回転ジャンプを飛んで、300点を超えてきた羽生結弦選手の猛追を追い払って優勝しました。

全米選手権のときの映像がこちら
 


 

というか300点以上取らないと優勝できないって、、、

200点後半でも優勝できるんだと思っていたんですがね。

今回の大会だけでいうとネイサンチェン選手のほうがだったというわけです。まぁ、わずか4点の差です。(選手にとってはわずかではないと思いますが、、、)

ただ、羽生結弦選手は病み上がりなので本当のところはどっちが上なのか気にはなりますね。

ネイサンチェン選手はやはりそのジャンプが魅力の選手でそれ以外にもうまくまとめて来れる感じです。

かたや羽生結弦選手はすべての技が上手い→点数を取るのに特化している感じですね。

なのであまり比べられないと思いますが、ミスをしないほうが勝つという感じでしょうか。

今回の四大陸選手権でも羽生選手がSPで出遅れたため負けたと思われます。

ネイサン,チェン,羽生結弦,どっち,上,時代,終わり
 

ネイサンチェンの両親は中国or台湾出身?

ネイサンチェン選手ですが顔からみるとアジア系ですね。

ですがアメリカ人の選手としてでいますので中国からなのか台湾からなのか気になりますが調べてみるとどうやら中国からの移住者のようです。

お父さんが中国の北京から大学に通うためアメリカに来てそこで研究者としての仕事することによってアメリカで生まれたネイサンチェン選手は自動的にアメリカの国籍になりますのでアメリカ人となったわけですね。

というかお父さんお金持ちですね。。。。

うらやましいです(苦笑)

Sponsored Link

羽生結弦の時代はネイサンチェンによって終わるのか?

ネイサンチェン選手を見ているとソチオリンピックのときにそれまで絶対王者として君臨していたパトリック・チャン選手を負かした羽生結弦選手自身にかぶってきますね。

羽生結弦選手も絶対王者として君臨しておりますが、このネイサンチェン選手の伸びによっては平昌五輪で負ける日が来るかもしれませんね。

だた、羽生結弦選手の自己最高得点は330.43点で、ネイサンチェン選手の自己最高得点は318.47点なので最高得点だけでいうとまだ羽生結弦選手が勝ってはいますがあと1年後どうなっているかはわかりません!!

まぁ、アメリカの方がネイサンチェン選手に勝たすために得点方式を変えてこなければ羽生結弦選手もまだ22歳なので伸びしろはあると思いますので大丈夫だとは思います。

それでは、最後までお読みいただきありがとうございました。

 - スポーツ , , , , , ,